立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

第2回APU東京連続講座 「やさしい日本語」をテーマに講演

講演・シンポジウム|20周年

2019/11/13

2019年10月25日(金)夜、立命館東京キャンパスにて「APU開学20周年記念事業 APU教員による連続講座 in東京」の第2回を開催し、約60名が参加しました。言語教育センター長 本田明子教授が講師となり「多文化社会を生きる!―『やさしい日本語』というコミュニケーション」をテーマにお話しました。「やさしい日本語」は、相手に合わせて自分のことばを調整する高度なコミュニケーション能力です。参加者は、職場や日々の暮らしのなかで、隣にいる外国の方とのコミュニケーションのために、ふだんなにげなく使っている日本語を少し見直す機会となりました。

APU東京連続講座では、2020年1月まで毎月1回、APUの教員が様々なテーマで講演を行います。

第3回東京連続講座は11月22日(金)夜に、「『インド太平洋戦略』とは何か?日米豪印連携(QUAD)の展望」をテーマに、アジア太平洋学部 佐藤洋一郎 教授が登壇します。皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込みはこちら



  • LINEで送る

PAGETOP