採用情報

教員募集

立命館アジア太平洋大学では新たな展開に向けて、下記の分野で教員を募集しています。

分野 学部 職位 担当科目等 資料等
マネジメント1 (日本語) 国際経営学部

① 雇用職種:任期制教員(テニュア・トラック、任用時 65 歳以下の方)
職位:助教または准教授または教授
② 雇用職種:任期の定めのない専任教員
職位:准教授または教授
③ 雇用職種:特別招聘教員(任用時 70 歳以下の方)
職位:教授

※助教は、テニュア・トラック制度は採用時点で適用されませんが、テニュア・トラックに変更できる可能性があります。
※雇用種別および職位は、教育研究実績・経験等に応じ、任用決定時に通知します。

  • 学部科目「組織行動論(上級)」「ネゴシエーションスキル」「論理とクリテイカルシンキング」などを担当できる方。
  • 授業を日本語で行える方。
  • その他の担当科目については、候補者の職歴、研究分野、興味、大学の教育ニーズなどを考慮し、協議の上決定します。
  • 職務には、学術誌への発表、学生の研究およびプロジェクトの指導、大学行政への参画などが含まれます。
  • 候補者は、英語でのコミュニケーションと対話ができることが望まれます。
    APU では原則、同じ学部科目を日英両クラスで開講し、大学院科目は英語のみで開講しています。なお学内の公務は、英語または日本語で行われます。
募集要項
マネジメント2 (英語) 国際経営学部

① 雇用職種:任期制教員(テニュア・トラック、任用時 65 歳以下の方)
職位:助教または准教授または教授
② 雇用職種:任期の定めのない専任教員
職位:准教授または教授
③ 雇用職種:特別招聘教員(任用時 70 歳以下の方)
職位:教授

※助教は、テニュア・トラック制度は採用時点で適用されませんが、テニュア・トラックに変更できる可能性があります。
※雇用種別および職位は、教育研究実績・経験等に応じ、任用決定時に通知します。

  • 学部科目「サステナビリティマネジメント」「ブランドマネジメント」「ネゴシエーションスキル」「論理とクリテイカルシンキング」などを担当できる方。
  • 授業を英語で行える方。
  • その他の担当科目については、候補者の職歴、研究分野、興味、大学の教育ニーズなどを考慮し、協議の上決定します。
  • 職務には、学術誌への発表、学生の研究およびプロジェクトの指導、大学行政への参画などが含まれます。
  • 候補者は、日本語でのコミュニケーションと対話ができることが望まれます。
    APU では原則、同じ学部科目を日英両クラスで開講し、大学院科目は英語のみで開講しています。なお学内の公務は、英語または日本語で行われます。
募集要項
国際教育・教育学関連 教育開発・学修支援センター ①任期制教員(テニュア・トラック、任用時65歳以下の方)
または任期の定めのない専任教員(准教授)
②任期制教員(助教)

①担当する科目の言語
日本語および英語(日・英両言語で教えられることが望ましい)
※ただし 非日本語話者の採用を妨げるものではない。

②担当科目について
担当科目は、多文化協働ワークショップ、スチューデントサクセスワークショップ、グローバルリーダーシップ科目群と、
教員の資質・背景に応じて、キャリア科目、アドバジング、FD/SDへの配置も行います。
加えて、2027カリキュラムにおける教育開発と提供、DEI、EdTech、コンピテンシーベースの教育とモジュール化、学外連携・提供も期待します。

※知識や経験を考慮して、上記科目以外にも担当して頂くことがあります。

募集要項
国際関係1 アジア太平洋学部 任期制教員(テニュア・トラック、任用時65歳以下の方)
または任期の定めのない専任教員(教授)

①担当する科目の言語
英語

②担当科目について
教養科目の「比較政治学入門E」「政治学入門E」「国際関係論入門E」「平和・ヒューマニティ・民主主義E」や
学部科目の「国際政治経済学E」「開発政策E」「アジア太平洋の比較政治経済E」「国際紛争解決E」「国際政治史E」「エスニシティと国民国家E」「国際関係理論E」「アイデンティティと政治E」「暴力とテロリズムE」「政治理論E」「開発政治論E」「人権論E」「冷戦後の紛争と地政学E」などを担当。

※ 大学院科目を担当して頂くことがありますが、大学院の講義はすべて英語開講となっています。
※ 知識や経験を考慮して、上記科目以外にも担当して頂くことがあります。

募集要項
国際関係2 アジア太平洋学部 任期制教員(助教)

①担当する科目の言語
英語(E)・日本語(J)

②担当科目について
学部共通教養科目「法学」、学部専門科目「国際法」、「人権論」、「グローバリゼーションと規範」などを日本語・英語で講義を担当。

※知識や経験を考慮して、上記科目以外にも担当して頂くことがあります。

募集要項
国際関係3 アジア太平洋学部 任期制教員(助教)

①担当する科目の言語
英語(E)・日本語(J)

②担当科目について
教養科目の「比較政治学入門」「政治学入門」「国際関係論入門」「平和・ヒューマニティ・民主主義」や
学部科目の「国際政治経済学」「アジア太平洋の比較政治経済」「国際紛争解決」「国際政治史」「エスニシティと国民国家」「国際関係理論」「アイデンティティと政治」「暴力とテロリズム」「政治理論」「開発政治論」「人権論」「冷戦後の紛争と地政学」などを日本語・英語で講義を担当。

※知識や経験を考慮して、上記科目以外にも担当して頂くことがあります。

募集要項

職員募集

世界84カ国・地域から学生が集うAPUキャンパスでは、11カ国の国籍の職員約 200名が活躍しています。
国際色豊かな暮らしやすい別府で、あなたの経験を活かして働きませんか。

> 専任職員募集要項(外部リンクへ飛びます)

> 特定職員募集要項(PDF)

> 契約職員(専門職)募集要項(PDF)

> 契約職員(事務職)募集要項(PDF)

> カウンセラー(非常勤教員)募集要項(PDF)

PAGETOP