立命館アジア太平洋大学

CLOSE

APUについて

学長プロフィール

氏名

出口 治明(でぐち はるあき)

役職名

立命館アジア太平洋大学 学長
学校法人立命館副総長・理事

主な略歴

1948年 三重県美杉村(現・津市)4月18日生まれ
1972年 京都大学法学部(専攻:憲法)を卒業
1972年 日本生命保険相互会社に入社、ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを歴任
2005年 東京大学総長室アドバイザー
2007年 早稲田大学大学院講師
2008年 ライフネット生命保険株式会社を開業、代表取締役社長に就任
2010年 慶應義塾大学講師
2013年 ライフネット生命保険株式会社代表取締役会長に就任
2017年 ライフネット生命保険株式会社代表取締役会長を退任
2018年1月 立命館アジア太平洋大学学長に就任
2018年4月 朝日新聞社 書評委員(任期2020年3月まで)
2019年5月 大学支援フォーラム PEAKS幹事(任期2022年4月まで)
2019年5月 まち・ひと・しごと創生会議委員(任期2021年4月まで)

受賞

2017年 第33回「企業広報賞」選考委員会特別賞(一般財団法人 経済広報センター)

主な著書(単著)

『地政学』(日経BP、2020)
『あなたの会社、その働き方は幸せですか?(出口治明×上野千鶴子)』(祥伝社、2020)
『歴史を活かす力~人生に役立つ80のQ&A~』(文藝春秋、2020)
『自分の頭で考える 日本の論点』(幻冬舎、2020)
『出口版 学問のすすめ 「考える変人」が日本を救う!』(小学館、2020)
『0から学ぶ「日本史」講義(戦国・江戸編)』(文藝春秋、2020)
『ここにしかない大学 APU学長日記』(日経BP、2020)
『還暦からの底力―歴史・人・旅に学ぶ生き方』(講談社、2020)
『「教える」ということ 日本を救う、[尖った人]を増やすには』(KADOKAWA、2020)
『人類5000年史III』(ちくま新書2020)
『NHK 100分 de 名著 呉兢『貞観政要』 』(NHK出版、2019)
『哲学と宗教 全史』(ダイヤモンド社、2019年)
『0から学ぶ「日本史」講義(中世篇)』 (文藝春秋、2019年)
『僕が大切にしてきた仕事の超基本50』 (朝日新聞出版 2019年)
『「おいしい人生」を生きるための授業』 (PHP研究所、2019年)
『知的生産術』 (日本実業出版社、2019年)
『人類5000年史II:紀元元年~1000年』 (ちくま新書、2018年)
『全世界史 上巻』『全世界史 下巻』 (新潮文庫、2018年)
『世界史の10人』 (文春文庫、2018年)
『知略を養う 戦争と外交の世界史』 (かんき出版、2018年)
『教養が身につく最強の読書』(PHP文庫、2018年)
『0から学ぶ「日本史」講義 古代篇』 (文藝春秋、2018年)
『仕事に効く教養としての「世界史」II 戦争と宗教と、そして21世紀はどこへ向かうのか? 』(祥伝社、2016年)
『働く君に伝えたい「お金」の教養』(ポプラ社、2016年)
『人生を面白くする 本物の教養』(幻冬舎新書、2015年)
『世界史の10人』(文藝春秋、2015年)
『仕事に効く 教養としての「世界史」』(祥伝社、2014年)
『直球勝負の会社―日本初! ベンチャー生保の起業物語』(ダイヤモンド社、2009年)
その他多数

PAGETOP