スケジュール

2011年 6月

社会連携セミナー:佐藤 寛晃 氏 (財団法人 日本総合研究所)

6/
15

日時: 2011年6月15日(水) 14:15~15:50
場所: RCAPS研究会議室A B棟2階
講師: 佐藤 寛晃 氏(財団法人日本総合研究所 主任研究員)
言語: 日本語
定員: 50名(定員を超えた場合は申し込みをお断りすることもあります。)
お申込み・お問い合わせ: リサーチ・オフィス 大城 centers@apu.ac.jp
タイトル 3.11 震災とソーシャル・エンタープライズ
アブストラクト 国際学生は、3.11震災復興にどう向き合うのか。
震災復興に対してはもちろんボランティアというアプローチもあるが、最近では、ソーシャル・エンタープライズ(SE)というアプローチが欧米などで注目を集めている。SEとは、利益を目的とした組織ではなく、社会的課題解決のために市場メカニズムを活用するプロジェクト組織である。実は、被災地の本質的課題は街並みや堤防の復旧にではなく、もともと高齢化と産業空洞化問題を持つ地域が新産業を創造し、新たな地域のビジネスモデル構築していけるかという点にある。本セミナーでは、3.11震災に向き合うために必要な被災地の統計データ並びにフィールドワークの知見を共有した上で、復興構想を構築するためのアプローチの1つとなる国内外のSEのケーススタディを行う。
レポート: イベントレポートはこちら。

こちらのイベントは終了いたしました。

FOR MORE DETAIL

社会連携セミナー:上野 真弓 氏 (国際移住機関ソマリア担当)

6/
8

日時: 2011年6月8日(水) 10:35~15:50 10:35-12:10 英語14:15-15:50 日本語
場所: RCAPS研究会議室A B棟2階
講師: 上野 真弓 氏(国際移住機関ソマリア担当(IOM))
言語: 10:35-12:10 英語14:15-15:50 日本語
定員: 30名(定員を超えた場合は申し込みをお断りすることもあります。)
お申込み・お問い合わせ: リサーチ・オフィス 大城 centers@apu.ac.jp
タイトル ソマリアにおける人身取引
アブストラクト 国際的に人身取引に対する関心が高まっている中、その最も厳しい状態にあるといわれるソマリアの前線で活躍されている、国際移住機関(IMO)の上野真弓氏をお招きし、ソマリアの実情を踏まえたこの問題の現状・課題についてご講演をいただきます。またソマリアにおける、国連をはじめとする国際機関の活動の現況についても解説をいただき、質疑応答なども踏まえ、幅広く人身取引や移住の問題、国際機関の役割などについて理解を深めます。 午前中(10:35~12:10)は、英語で同じ内容の講義が行われます(会場も同じ場所です)。 国際協力の最前線で活躍をされている方からお話を聴くことのできる貴重な機会ですので、関心をお持ちの学生・院生は、ぜひふるってご参加下さい。
レポート: イベントレポートはこちら。

こちらのイベントは終了いたしました。

FOR MORE DETAIL

  1. 1

ページトップへ戻る