JICA

APUは「自由・平和・ヒューマニティ」、「国際相互理解」、「アジア太平洋の未来創造」を基本理念に掲げており、国際貢献・国際協力事業に積極的に関わっています。国際協力機構(JICA)が実施する技術協力プロジェクトにも協力をしており、毎年、中南米やアフリカ、アジア諸国の行政官などを対象とした一村一品運動や地域開発のための研修を2週間程度行っています。これまでに、78ヶ国地域785名を受入れ、世界各国の地域開発に貢献をしてきました。
今後ともAPUのミッションに合致する各種国際協力プロジェクトをより一層発展させていきます。

JICA研修員受入事業

JICA草の根事業


ページトップへ戻る