お知らせ

国際協力

2009/12/17

2009年10月26日(木)〜11月6日(日)までの約2週間、カンボジア、ラオス、パプア・ニューギニア、サモア、ソロモン諸島、トンガ、ベトナムの7カ国13名の公務員が、「地域資源を利用した地域振興・地場産業活性化の為の開発手法」を学ぶためにAPUで研修を受けました。本研修はAPUが国際協力機構(JICA)の委託を受け、NPO法人ハットウ・オンパクの協力をもとに実施したものです。


トピック
国際協力
2009/11/16

2009年10月5日(月)〜16日(金)、APUで「アンデス地域 一村一品運動」研修を行い、コロンビア・エクアドル・ペルー各国の公務員18名が参加しました。同研修は、APUが国際協力機構(JICA)の委託を受けて実施したものです。


トピック
国際協力
2009/9/30

2009年8月31日〜9月10日までの約2週間、インドネシア、マレーシア、タイの3カ国7名の公務員が、「地域資源を活用した地域振興・地場産業活性化のための開発手法」を学ぶためにAPUで研修を行いました。この研修はAPUが国際協力機構(JICA)の委託を受け、NPO法人ハットウ・オンパク(*)の協力をもとに実施したものです。

トピック
国際協力
2009/8/24

2009年7月16日から8月5日までの約3週間、APUが実施する「チリ地域産業振興のための地方行政機能強化研修」に、チリ共和国の公務員8名が参加しました。この研修は、APUが国際協力機構(JICA)の委託を受けて実施したもので、今回で2年目になります


トピック
国際協力
2009/7/13

2009年6月14日から7月4日までの約3週間 、カンボジアや東ティモールを始め、ASEAN5カ国の公務員10名が、一村一品運動を中心とした地域産業振興研修にAPUで参加しました。本研修はAPUが国際協力機構(JICA)の委託を受けて実施したもので、今回で3年目になります。研修ではコミュニティ・キャパシティ・ディベロップメントについての理論や評価、ケーススタディなどの講義のほか、実際に大分県内の地域産業振興の現場を訪問しての講義や視察が実施されました。


トピック
国際協力
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7

ページトップへ戻る