2010/3/3

「地方都市の低炭素社会づくりに向けた挑戦!」報告会のお知らせ

本学APS塚田俊三教授がカーボンクレディット化構想を策定しております「地方都市の低炭素社会づくりに向けた挑戦!」が、大分県杵築市、APU、NPO法人地域環境ネットワーク等で構成される産学官民連携メンバー(GHGリダクション研究協議会)により提案され、平成21年度内閣官房「地方の元気再生事業」に採択されております。
当事業について下記の通り報告会と日本スマートエナジー吉田代表取締役により講演が行われます。

ご興味、ご関心のあられる方々におかれましては是非奮ってご参加ください。

詳細、お申込はこちら

リサーチ・オフィス

トピック
セミナー|地域連携
お知らせ一覧へ

ページトップへ戻る