2019/8/6

Dr.Cooperによる教員向け英語論文強化ワークショップ:「Improving Your Chances of Publishing in High Impact Journals!!」を開催します。

マルコム・クーパー名誉教授による全3回シリーズの教員向け英語論文強化ワークショップが開催されます!(英語開催)

参加申し込みは下記のサーベイから10月11日(金)までにお願いします:
https://survey2.apu.ac.jp/limesurvey/index.php/971928?lang=en

<第1回>

日時:  2019年10月30日(水)16:00-19:00
会場:  RCAPS会議室A(B棟2階)
内容:  いい論文を書くためのポイントについて解説します。学術論文の目的や執筆法に着目し、不要な詳細の描写や単語をいかに省くかを練習します。

<第2回>

日時:  2019年11月27日(水)16:00-19:00
会場:  RCAPS会議室A(B棟2階)
内容:  文書構成の観点から、論文や図書の執筆方法を見ていきます。情報ソースの使い方、情報を分析し自分の成果物とする方法、アウトラインの書き方、論文の構成のしかた、論文の校正方法等を学びます。

<第3回>

日時:  2020年1月15日(水)16:00-19:00
会場:  RCAPS会議室A(B棟2階)
内容:  以下のような役に立つティップスとトリック(ツール)を取り上げます。
自分の結論に反するエビデンスを無視するべからず/常にエビデンスに基づくべし/読み手が読みやすい論理構成とするべし/リスクヘッジをするべし/適切なtense(時制)を使うべし/表、図、グラフは賢く使うべし/引用や謝意を表すときは細心の注意を払うべし/意図しない盗用に注意すべし

※日程と内容は参加者のご希望によって若干変更する場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせはリサーチ・オフィス篠﨑まで(内線2523)

トピック
セミナー
お知らせ一覧へ

ページトップへ戻る