2017/6/8

APU教員による本が出版されました

アジア太平洋学部(APS)のホ スンフン エミリア准教授の論文「World War II Narratives in Contemporary Germany and Japan: How University Students Understand Their Past」がOxford University Press出版のInternational Studies AssociationのジャーナルであるInternational Studies Perspectives (ISP)に掲載されました。

この論文では、ドイツと日本の大学生を対象とした第二次世界大戦への歴史認識に対する調査について書かれています。

https://academic.oup.com/isp/article/2769346/World-War-II-Narratives-in-Contemporary-Germany

トピック
研究活動
お知らせ一覧へ

ページトップへ戻る