立命館アジア太平洋大学
  • SNS
    facebook Ustream
  • お問合せ
  • アクセス
MENU CLOSE

教育

修士経営管理(MBA)

経営管理専攻について

GSM は、日本的ビジネスとマネジメントについてケースメソッドを用いた教育をしており、授業はすべて英語で行っています。さまざまな国籍からなる多文化環境のもとで学生は、教員のみならず他の学生の経験からも学ぶことができ、将来世界で活躍するための基礎が形成されます。
長寿経営、品質管理、ホスピタリティという3つのキーワードを中心に日本的経営を学び、成功と失敗を経験した日本の知見を身につけます。

構成内容

カリキュラムは、必修科目、選択科目、演習科目という3つの分野で構成されています。研究成果としての修士論文などの執筆にむけて、この3つの分野の科目を体系的に履修してゆきます。

詳細は「大学院入試情報」をご覧ください。

大学院入試情報
※外部リンクへ飛びます

PAGETOP