立命館アジア太平洋大学
  • SNS
    facebook Ustream
  • お問合せ
  • アクセス
MENU CLOSE

教育

基本情報

アジア太平洋研究科は、アジア太平洋地域が発展する上で必要となる行政・環境・経済開発等に関する高度な専門性を有し、課題を実践的に解決し、アジア太平洋地域の持続的発展と共生に貢献する人材を育成することを目的とする。

博士前期課程

アジア太平洋学専攻(APS)

授与される学位 修士(アジア太平洋学)
コース
  • 国際関係
  • 社会・文化
入学時期 春セメスター(4月)
秋セメスター(9月)
標準修学年限 2年間

国際協力政策専攻(ICP)

授与される学位 修士(国際協力政策)
※資源循環管理・国際プログラムは、上記学位に加え、
ドイツ トリア単科大学の応用原料流通マネジメント研究所
(Institute for applied Material Flow Management :IfaS)から
Master of Engineering in International Material Flow Managementが
授与されます。
コース
  • 国際行政
  • パブリック・ヘルス・マネジメント
  • サステイナビリティ学
    (資源循環管理・国際プログラムを含む)
  • ツーリズム・ホスピタリティ
  • 開発経済
入学時期 春セメスター(4月)
秋セメスター(9月)
標準修学年限 2年間

博士後期課

アジア太平洋学専攻(APS)

授与される学位 博士(アジア太平洋学)
コース 春セメスター(4月)、秋セメスター(9月)
入学時期 春セメスター(4月)
秋セメスター(9月)
標準修学年限 3年間

※大学院の講義はすべて英語で開講されます。

詳細は「大学院入試情報」をご覧ください。

大学院入試情報
※外部リンクへ飛びます

PAGETOP