立命館アジア太平洋大学
  • SNS
    facebook Ustream
  • お問合せ
  • アクセス
MENU CLOSE

ライブラリー

APUライブラリー(図書館)について

APUライブラリーでは、アジア太平洋学部・研究科、国際経営学部・研究科の各領域に関する図書やオンラインデータベース等の学術情報を利用できるほか、立命館大学の図書等も利用できます。また、グループ学習に取り組んだり、アカデミック・アドバイジング(学習相談)を受けたりすることができる「ラーニング・コモンズ」を導入し、利用者同士が活発に学びあえる総合的な学習の場を構築しています。

APUライブラリーは学習スタイルに合わせて7つのエリアに分かれています。 海をイメージしたデザインの1階は、「アクティブ・フロア」として学生が活発に学習できる環境を提供しています。また、森をイメージしたデザインの2階は、「サイレント・フロア」として個人が集中して学習できる環境を提供しています。

PANGAEA 1:

可動式の机や無線LANを配置しグループワークに取り組めるスペース。館内利用のノートPCを借りることができます。

PANGAEA 2:

プレゼンテーションルーム。プロジェクターを完備し、壁面には全面ホワイトボードを装備しています。

PANGAEA 3:

ライティングセンター。専門教員と学生チューターが英語や日本語のライティングの指導をします。

PANGAEA 4:

個人学習専用エリア。窓辺のカウンター席からはキャンパスを囲む緑が眺められます。

PANGAEA 5:

集中して学習に取り組めるエリア。研究個室8室、個人用ブース15席を用意しています。

PANGAEA 6:

書架付近に設けた2階の閲覧席。資料検索に便利なスペースです。

PANGAEA 7:

映画や語学教材などのDVDをはじめ、映像資料が閲覧できるスペースです。

PAGETOP