立命館アジア太平洋大学

CLOSE

留学・海外学習

ACCESS(入学前米国留学プログラム)

入学前のアメリカ留学で英語力をジャンプアップ!

access1
access2

ACCESSとは

ACCESSとは、入学が確定した参加者が、入学直前の3月に米国テキサス州オースティンにある協定大学 St. Edward’s University(SEU)へ2 週間短期留学をする入学前留学プログラムです。世界約90カ国から学生が集い、「世界の縮図」ともいえるAPUキャンパス。

そんな多文化・多言語環境をもつAPUでは4年間を通して、異文化理解とコミュニケーション能力を兼ね備えた真のグローバル人材を育成しています。みなさんが、「理想の自分」となって卒業するためには、入学直後からAPUで提供されている様々な学修機会を活用して、自分の目標にあった挑戦をしていく必要があります。入学直後からスタートダッシュをきるために、入学前留学ACCESSでは英語基礎力の向上や4年間の目標設定、APUの学修に必要なスキル・姿勢の確認を行います。

ACCESSの魅力1
英語圏で生きた英語の学修!

APUでは、「英語を学ぶ」授業だけでなく「英語で学ぶ」専門講義を受講するため、一定の英語力が必要になります。
ACCESSでは英語圏であるアメリカに留学し、ネイティブの講師による英語講座を受講することで大学生活に必要な英語の基礎力を向上させます。授業後はキャンパス内外で、習った英語を積極的に使ってみましょう!プログラム修了時には、英語でのプレゼンテーションを行い、2週間の成果の確認を行います。

access3
access4

ACCESSの魅力2
APU120%活用の術を得る!入学後も続く学修サポート。

ACCESSプログラムでは、英語講座の他に、APUの教員による「APU120%活用講座」を受講し、4年間の目標設定を入念に行うだけでなく、大学生として充実した生活を行うために必要なスキルや姿勢を確認します。先輩学生サポーターもプログラムに同行し、実際の大学生活で役立つアドバイスを行います。
入学後には、3回のACCESS事後授業が実施され、入学前に立てた目標が達成できているかを教員と定期的に確認し、よりよいAPUライフを送っていくための学修サポートを受けることができます。

access5
access6

ACCESSの魅力3
現地の学生との豊富な交流機会!

プログラム期間中は、SEU生がバディとして生活や言語のサポートをしてくれます。英語の会話練習をするだけでなく、文化や風習に関する違いについても直接聞き、意見を交わしてみることで、より深くアメリカについて知ることができるでしょう。2週間という短い期間の交流ですが、バディという枠を超えて、プログラム後にも続く友人関係を築いている先輩がたくさんいます。

access7
access8

ACCESSの魅力4
APUの協定校を知る!入学後には長期留学の機会も。

St. Edward's University(SEU)は、1885年に設立された歴史あるカトリック大学で、APUが厚いパートナーシップを構築している協定校のひとつです。特にリベラルアーツと呼ばれる教養教育・生涯教育の分野で高い評価を受けており、海外学修プログラムも多数行っています。APUとSEUは協力協定を結んでおり、毎年、ACCESSや2ヶ月間の留学プログラム(GCP)、1セメスターもしくは1年間の交換留学プログラムを通じて双方の学生たちが活発に交流をしています。

access9
access10

ACCESSの魅力5
音楽の街として知られる学園都市オースティンに留学!

SEUの所在するテキサス州オースティンは「U.S. News & World Report」の「Best Places to Live in the USA」(アメリカの住みたい街ランキング)で1位になった街です。音楽の街として知られており、ACCESSが実施される毎年3月には、世界中のアーティストが集まる音楽の祭典「SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)」が開催され、街には音楽が溢れています。きれいな町並みだけでなく、近郊には多くの自然があり、過ごしやすい気候のため、テキサス州でもっとも有名な観光地となっています。そんなオースティンで留学生活を送ってみませんか。

access12
access11

大林 凌也 (APM) 2017年3月 ACCESS 参加

高3の冬、私は世界で活躍したいという志を抱きAPUへの入学を控えていました。しかし、当時の私は、自分には何ができて、何ができないのか、また世界で活躍するためには具体的にどのような知識やスキルが必要なのかも分からない状態でした。このままでは時間を有効活用できないまま4年間が過ぎてしまうかもしれない。そう考えた私は入学後の生活を充実させるためにACCESSへの参加を決意しました。
私はACCESSで「もっと英語が話せたらアメリカ人の友達とより仲良くなれたのに、という悔しさ」と「共に夢を追いかけ、互いの夢を応援しあえる仲間」を得ることが出来ました。夢を追いかける中で時には挫けそうになることもあります。そんな時、あの時の悔しさがバネとなり、大切な仲間が私の挑戦を応援してくれます。
APU生活を充実させたい、入学後の成長を加速させたいという方には是非ACCESSに挑戦してもらいたいです。この2週間を全力で乗り越えた人にしか味わえないAPU生活が必ずあります。

申請期間:入学前2018年11月14日(水)9:00~2019年1月11日(金)16:30

申請方法:こちらのウェブサイトからオンライン申請(11月1日(木)に2019年3月のプログラム情報が公開されます)

申請資格:入学予定者のうち、英検準2級~2級合格に相当する英語力があること ※参加対象となる入試方式に制限があります。

PAGETOP