立命館アジア太平洋大学
  • SNS
    facebook Ustream
  • お問合せ
  • アクセス
MENU CLOSE

APUについて

吉松 秀孝(よしまつ ひでたか)

吉松 秀孝(よしまつ ひでたか)

生年

1959年

役職名

副学長、学校法人立命館理事、教学部長

メッセージ

グローバル化の進展によって、私たちを取り巻く環境は利便性の高い豊かなものになっています。しかしこの同じ現象が多様な価値の交錯を生み出し、一部の地域では深刻な軋れきや対立につながっています。こうしたグローバル環境に適応するうえで重要なことは、異なった価値や社会的背景をもつ多くの人々との交流をできるだけ若いうちから経験すること、そしてこうした貴重な経験を日々蓄積することができる大学がAPUです。APUでは、数多くのアクティブ・ラーニングプログラムを通して海外留学や異文化を体験する機会を提供するとともに、有機的・体系的に連携された初年次・言語・専門教育を通して学生の皆さんの潜在能力を最大限引き出すような教育の場をつくっています。グローバルな潮流に乗っていくことは困難を伴います。しかし、その価値ある挑戦をAPUのキャンパスから始めていってください。

学歴

1983年 九州大学法学部
1992年 ウォーリック大学国際関係研究科
1996年 オーストラリア国立大学 アジア太平洋研究所

職歴

1997年 財団法人国際東アジア研究センター
2001年 山口大学大学院東アジア研究科
2004年 立命館アジア太平洋大学アジア太平洋学部

学外の役職

(公財)アジア成長研究所・客員主席研究員

PAGETOP