立命館アジア太平洋大学
  • SNS
    facebook Ustream
  • お問合せ
  • アクセス
MENU CLOSE

APUについて

早期卒業プログラム

早期卒業とは

APUでは、3年または3年半で卒業を目指す学生のための「早期卒業プログラム」を設置しています。早期に卒業を目指す優秀な学生の学習努力を励ますためのものです。
APUで早期卒業を目指す場合は「早期卒業プログラム」に登録をしたうえで学習を進め、所定の要件を満たすことが必要です。早期卒業するためには、何よりもみなさんが自分の将来像を明確に持ち、それに向かって持続的に努力を重ねることが要求されます。

「早期卒業プログラム」に登録すると、受講登録できる単位数の上限が変わり、2回生であっても、3回生配当科目を受講することができるようになります。

早期卒業の資格

早期卒業プログラムに登録するためには、第2セメスター終了時点(入学してから1年)で、以下の資格を満たしている必要があります。

修得単位数 32単位以上
GPA 通算で3.2以上

※第4セメスター終了時に再審査が行われ、必要な条件を満たしていない場合は、早期卒業プログラムの登録が削除されます。

※第6セメスターまたは第7セメスター終了時に大学の定める条件を全て満たし、かつ面接によって早期卒業にふさわしいと認められた場合、早期卒業が可能となります。

なお、4年制大学以外から編入学をした学生、3回生編・転入学をした学生は本プログラムへの登録はできません。

PAGETOP