就職活動に伴う授業欠席

就職活動証明書とは

キャリア・オフィスでは、就職活動(採用試験・面接等)のために授業を欠席したことを証明する『就職活動証明書』を発行しています。発行対象となる学生は7セメスター以上の学生に限られ、対象となる活動は下表にある3つに限定されます。


手続きについて

授業や期末試験と就職試験が重なった場合は、事前に移動日等を考慮して、企業に就職試験日や時間の変更をお願いしましょう。依頼する際には、このホームページにある「採用選考活動における授業日・本学期末試験日程への配慮のお願いについて」を利用してください。多数を対象にした選考を除き、個人面接等では配慮いただけることが多いです。
変更できず、やむを得ず授業(または期末試験)を欠席する場合は、以下を参考にしてキャリア・オフィス窓口にて申請手続きをしてください。
分からないことがあれば自己判断せず、必ずキャリア・オフィスに相談してください。

【注意事項】
● 就職活動日当日に企業の方から就職活動証明書にご記入頂けなかった場合に、企業の方に直接キャリア・オフィスへ書類の F A X や郵送などを依頼することは大変失礼になりますので避けてください。
● その他の注意事項については、“授業用”、“期末試験用”、“セッション用”の各就職活動証明書に記載されている学生確認事項を必ず確認してください。



必要書類

【授業用】就職活動証明書
【期末試験用】就職活動証明書
【セッション用】就職活動証明書
【セッション試験用】就職活動証明書
採用選考活動における本学授業・期末試験日程への配慮のお願いについて

*PDFが開きます

ページトップへ戻る