2017年度カリキュラム適用学生向けのページです

休講・補講・教室変更

休講・補講・教室変更はキャンパスターミナルにてお知らせします。授業前に必ず確認してください。

休講

授業開始後も担当教員が教室に来ない場合は、速やかにアカデミック・オフィスに連絡してください。授業開始時間から20分を経過しても教員が教室に来ない場合は、その授業を休講とします。また、台風や雪等により交通機関が不通になった場合も、休講となります。

気象条件悪化や交通機関不通の場合の授業の扱い

以下のいずれかの場合、授業が休講となります。なお、期末試験期間中の場合も、原則として以下の休講措置を適用します。ただし、以下の状況であっても最終的な判断は大学で行いますので、学生自身で判断をせず、常にキャンパスターミナルの掲示に注意をしてください。

  • 暴風警報または気象等に関する特別警報が別府市に出された場合
  • 大分交通、亀の井バスの両方で本学を往復する路線が全面的に不通の場合
判断の時間 発表時間 対応
午前6時30分 午前6時45分頃 1,2時限目の授業を休講とします
午前10時30分 午前10時45分頃 3時限目以降の授業を休講とします
午前10時30分を過ぎた時点 判断後 個別、休講の判断を行います

休講情報の案内について

キャンパスターミナルで休講情報を確認できます。なお、キャンパスターミナルは携帯電話からも確認することが出来ます。
URL:https://portal2.apu.ac.jp/campusp/top.do
携帯URL:https://portal2.apu.ac.jp/campusp/sptop.do

補講

休講した場合、原則として補講を行います。補講日は、原則として大学で定められた補講日に行われます。補講日は、通常土曜日に設定されており、学年暦から確認することが出来ます。事前に休講することが分かっている場合は、休校日以前に補講が行われることもあります。補講が発生した場合、担当教員の指示または掲示に注意してください。補講日の時間割は、その週の火曜日にキャンパスターミナルで発表します。補講日の時間割は通常とは異なり、教室も通常とは異なる場合がありますので、キャンパスターミナルの掲示で確認してください。

教室変更

時間割で発表された教室から変更する場合、または一時的に異なる教室を利用する場合は、教室変更のお知らせをキャンパスターミナルで確認してください。


ページトップへ戻る