2017年度カリキュラム適用学生向けのページです

授業評価アンケート

APUでは、学生のみなさんの授業への取り組みに対する自己点検の機会を提供すると同時に、学生のみなさんからの授業への評価を通して授業の改善に役立てるために、授業評価アンケートを毎セメスター実施しています。

授業評価アンケート結果公表の目的

履修する科目を選択するにあたり、当該科目における学びの内容、授業手法や設計方法などを踏まえ、参考とする情報の一つとして活用することを目的に授業評価アンケートの公表を行っています。

授業評価アンケート結果確認時の注意点

授業評価アンケート結果はあくまでも過去に履修した学生による授業の評価であり、授業の一側面です。この結果が当該科目のすべてをあらわしているものではないことに留意して参照してください。
また、開講されている科目は履修者数やアンケートに回答した学生数も様々であり、少人数が回答している科目については偏った結果となっている可能性があります。アンケート結果には履修者数、回答者数、回答率も記載していますので、この点を十分に留意した上で授業選択の一助として活用するようにしてください。

授業評価アンケート結果

① 結果データを確認する前に必ず確認してください
授業評価アンケート結果の確認方法

② 質問項目の確認に使用してください
→ 授業評価アンケート質問項目 (PDF)

③ アンケート結果確認

授業評価アンケート結果

共通
教養
APS 専門
文化・社会・
メディア (CSM)
APS 専門
環境・開発 (ED)
APS 専門
観光学 (HT)
APS 専門
国際関係 (IRP)
APM 専門
会計・ファイナンス (AF)
APM 専門
イノベーション・経済学 (IE)
APM 専門
マーケティング (M)
APM 専門
経営戦略と組織 (SMO)
2019年度
春セメスター
2019年度
秋セメスター

※授業評価アンケート結果には、言語科目、学部必修科目、複数教員による講義科目、演習科目は含まれていません。
※アンケート結果公表の対象は質問項目1~25で、質問項目26~31は公表対象外となります。


ページトップへ戻る