聴講制度(学部のみ)

聴講生は学部科目の受講(言語、演習科目を除く)後に試験を受験することができますが、単位の認定を受けることはできません。聴講生の受講資格は、特別に設けていません。関心をもっている授業科目の勉学を志す人ならば、誰でも聴講の申込をすることができます。

制度における注意点:
  • 言語・演習科目を受講できません
  • 単位修得はできません
 登録料      32,500円  
聴講料 (1単位あたり)          45,000円

注1)登録料はセメスター毎に必要です。
注2)聴講料は授業料の改定にあわせて、改定を行います。
注3)上記金額に加え申請時に選考手数料10,000円が必要です。
注4)なお、一旦納入した選考手数料および聴講料は、理由のいかんにかかわらず返還できません。

2018年度秋セメスター科目等履修制度(学部科目)申請:

他大学・短大ならびに大学院(通信教育を含む)に在籍しながら履修を希望される方は、所属する機関の許可を得た上で出願をしてください。

ページトップへ戻る