2011年度カリキュラム適用学生向けのページです

プロジェクト研究

「プロジェクト研究」は3回生・4回生履修学生を対象に実施する「ゼミ連携型プログラム」です。より深い専門知識を習得し、調査結果を活用することで、卒業論文の執筆に役立てることを目的としています。セッション期間中に、学外での実習を中心としたゼミ学習を継続して行います。実施するプログラムはセメスターごとに決定します。

*シラバスは、募集対象学生に対してキャンパスターミナルで案内します。
なお、費用、スケジュールについては変更の可能性があります。定期的に確認してください。

受講対象/出願資格
  • 申請時点で5セメスター生以上
  • プログラム実施セメスター、科目登録セメスターが共に在籍(通常・留学)している学生。
  • 申請時点でプロジェクト研究担当教員の3回生・4回生演習科目を履修中であり、次セメスターも継続する意思のある学生。
募集期間
  • 夏セッション実施:5月~6月
  • 冬セッション実施:10月~11月
注意

各プログラムの内容などについて質問があればシラバスに記載されている担当教員、もしくはアカデミック・オフィスへ連絡してください


これまでに実施したプロジェクト研究プログラム
プログラム名 実施場所
旧租界の文化遺産保存と観光コンテンツ開発 韓国
企業訪問調査研究 日本(九州地区)
NPO/NGO研究 日本(新潟県)
水資源およびエネルギー・廃棄物処理に関する調査研究 日本(福岡県)
中心市街地活性化と観光まちづくり、地域づくりの現状と課題 日本(沖縄県)



ページトップへ戻る