2017年度カリキュラム適用学生向けのページです

海外短期サマー&ウィンタープログラム

プログラムの趣旨・概要

本プログラムは、本学の海外学生交換協定大学において行われる正規科目のサマープログラムおよびウィンタープロラムを受講するプログラムです。授業は多くの場合英語で行われ、集中講座として開講されるため、留学前の段階で十分な英語力を保持しておかなければなりません。また、現地ではすべてのクラスに出席することはもちろんのこと、クラス内の活動に積極的に参加することが条件となります。海外に身を置き、学習し、生活を送ることは、かけがえのない貴重な経験となると同時に、時には困難やストレスを伴うことが予想されます。現地滞在中の様々なトラブルについては、基本的に自己の責任において対処することになりますので、現地においては十分な自覚を持ち、責任ある行動をこころがけることが求められます。留学期間中に修得した単位は、教学部での審査の上、認められた場合は本学の卒業に必要な単位として認定します。

2019年度 募集概要

APUの協定校で開講されているプログラムであれば、全てのプログラムに応募可能です。応募要件、プログラム内容、プログラム期間、開講言語、必要経費、取得可能単位、滞在場所等については各大学のウェブサイトを参考に各自で調べた上で学内申請を行ってください。

プログラム紹介
Overseas Summer & Winter Programs (Facebook)

募集要項
サマー&ウィンタープログラム募集要項(PDF)

申請要件
(1)派遣先の応募要件を満たす者。
(2)1セメスターおよび最終セメスター以外のセメスター回生。 (早期卒業プログラム登録学生の学生も、最終セメスター時の参加は不可)
(3)APU の学部生である者。大学院生は応募不可。
(4)派遣時に休学中もしくは停学中でない者。
(5)志望大学のある国・地域の出身でない者。

申請方法
Step 1 オンラインサーベイ

  • 写真・TOEFL等の英語運用能力を証明する書類のコピーの添付が求められます。
  • 書類不備やデータの入力漏れがあった場合は選考の対象外となります。
  • オンライン申請の入力情報は、各自で控えておくようにしてください。

Step 2
単位認定見込書・履修希望科目のシラバスをアカデミックオフィスにメールで送付<outbound@apu.ac.jp>。シラバスがない場合は、プログラム内容がわかるもので代用すること。詳細は募集要項の「シラバス提出時の注意事項(4ページ)」を参照してください。

申請締切: 派遣先申請締め切りの1ヶ月前
締切はプログラム毎に異なります。各自で締め切りを確認し、余裕をもって申請してください。

(最終締切)


春セメスター 秋セメスター
2Q中のプログラム 2019年5月8日(水) 2019年10月30日(水)
2Q終了後のプログラム 2019年7月3日(水) 2020年1月8日(水)
内定後の提出書類
(留学前)


(帰国後)


アカデミックオフィス
+81-(0)977-78-1101
outbound@apu.ac.jp


ページトップへ戻る