2017年度カリキュラム適用学生向けのページです

入学前単位認定

APUでは多様な機会を通じて積極的に学修する意義を確認し、入学前(2回生・3回生編・転入学を除く)における「他大学での学修」に対して一定の基準を設けて単位認定を行っています。本人からの申請によって単位認定を行いますので、アカデミック・オフィスにある「単位認定願」を提出してください。

入学前の他大学等における学修の適用

以下の場合、入学前の他大学等における学修として、30単位を上限に単位認定を行います。

  • APUに入学する前に、他の大学や短期大学において履修した科目の修得単位
  • APUに入学する前に、APUで「科目等履修生」として履修した科目の修得単位

ただし、入学前・入学後の他大学等における学修および言語教育科目の単位認定等を総合した卒業までの単位認定上限は60単位です。 

※2回生・3回生に編・転入学した学生については、編入学時に認定された単位数は含みません。

申請時期

入学直後の申請のみ有効です。入学直後の履修登録修正期間2、最終日の16:30までにアカデミック・オフィスに申請してください。これ以降の申請は一切受け付けません。

  • 募集要項 (PDF) ※第1セメスター生のみ
  • 入学前単位認定申請書 (Excel)
  • よくある質問 (PDF)
認定手順
  1. 他大学または短期大学にて修得した授業科目の内容をシラバス(科目概要)で確認し、APUにおける設置科目との相関関係を調べます。そのうえで、各学部の「カリキュラム全体図」に掲載している「学則上の設置科目」に読み替えて単位を認定します。
  2. APUにおける設置科目に対応する科目がない場合、科目名で認定せず、分野名で認定する場合もあります。
成績評価

他大学等で修得した成績評価は、「T」(Transfer:認定)とします。


ページトップへ戻る