APU情報システム ポリシーと利用ガイド

この利用ガイドは、皆さんがAPUの情報システムやネットワークを利用する際、遵守すべき事柄について記載されたものです。
APUの情報システムやネットワークを利用する際、皆さんは、大学のポリシーや国内外の法律に沿った一定の責任と義務が課されます。

利用に際して、常に倫理観や学問に対する誠実さを持ち、大学の大切な共有財産を利用しているという意識を忘れないで下さい。そして、知的財産や個人の所有権を尊重し、システムのセキュリティや個人のプライバシーにも十分配慮するように心がけて下さい。

情報システム利用規程

APU-Netを利用するときは、大学が定めた規則に従ってください。規則に従って利用することは、学生の皆さんをはじめ、大学を構成するたくさんの人々がAPU-Netを効果的に利用する上できわめて重要なことです。

立命館情報システム利用規程(PDF)

情報システム利用規程で禁止されている行為の例
  1. 犯罪にあたる行為及び公序良俗に反する行為
  2. 他人のプライバシーを侵害する行為
  3. 他人の情報を破壊または盗用する行為及び著作権または知的財産権を侵害する行為
  4. 営業その他利得を目的とする行為
  5. 学校法人立命館の名誉を傷つけ、また大学の品位を害する行為
  6. システム及びこれに接続する他のネットワークの正常な維持及び運用を妨げる行為
  7. その他、情報システムの目的に照らし不適当な行為

各種ポリシーと利用ガイド

節度ある態度を持って、APU情報システムを利用するように心がけて下さい。APUの情報システムやネットワーク利用に関して守っていただくルールは、これらの利用ガイドに記載されています。利用される前に必ず目を通してください。

分類 内容
セキュリティとプライバシーに関するポリシーと利用ガイド(PDF) セキュリティとプライバシーの観点から、望ましい利用方法とそうではない利用方法について記載されています。
電子メールに関するポリシーと利用ガイド(PDF) 皆さんが電子メールを利用する際、遵守すべき具体的な責務について述べられています。
WEBページ(一般)に関するポリシーと利用ガイド(PDF) 学生の皆さんはじめ、すべての教職員が、APUのWEBサーバ上にコンテンツを掲載する際、事前に知っておくべき事柄について記載されています。この場合、個人のWEBスペースに限らず、APUのWEBサーバの全領域にコンテンツを掲載する場合に適用されます。
個人のホームページに関するポリシーと利用ガイド(PDF) 学生の皆さんはじめ、すべての教職員が、各自に割り当てられたWEBスペースに個人ホームページを掲載する際、留意すべき具体的な注意事項が掲載されています。ホームページをWEB上に掲載する際には、明確な決まりごとがあり、それらを認識しておく必要があります。
パスワード管理に関するポリシーと利用ガイド(PDF) 安全なパスワードの管理方法及び変更方法について記載されています。

お問合せ先

ご質問やご意見などありましたら、情報システム事務室までご連絡下さい。

情報システム事務室 
  • 場所:D棟3階
  • 開室時間:月~金 10:00~16:30
  • メールアドレス:system@apu.ac.jp

関連するページ

ページトップへ戻る