日本国外に出国中の国際学生の皆さんの 卒業前手続きチェックリスト

新型コロナウィルスの影響を受け、日本に入国できない卒業予定の皆さんも多いかと思います。
卒業にあたって必要な手続きについては、下記を参考に手続きを行ってください。

アパート・マンションにて

住居の退去手続

(1) 決められた期日(通常は退去日の1〜3ヶ月前)までに大家さんか不動産会社へ連絡
注意) *退去の連絡が遅れると、余分な家賃が発生してしまいます。必ず契約書を確認し、解約手続きを行ってください。
*電話やメールで連絡できない場合は、スチューデント・オフィスへご相談ください。
  卒業後は、大学に籍がないため、留学ビザで日本に入国することができません。
  また、卒業後は、大学保証の住宅契約を継続し続けることもできません。
(2) 部屋の掃除・片付け
不要となった家具や家電、自転車、バイク等の処分
日本国外にいて、友人等に依頼できない場合は、スチューデント・オフィスにご相談ください。
(3) 鍵の返却
不動産会社に直接郵送、できない場合は、スチューデント・オフィスにご相談ください。

本件に関する問い合わせ先: apustu1@apu.ac.jp

公共料金

公共料金の解約
(1) ガス、水道、電気、電話(携帯電話を含む)、インターネット、ケーブルテレビなど。
九州電力:電話またはFAXで解約ができます。
その他の契約については、各契約会社にお問い合わせください。
(2) 携帯電話 au: 海外からでも通じるお客様センターに電話で解約の申し出を行うことができます。
docomo: 契約者が書いた委任状、契約者の本人確認書類のコピー、代理人の本人確認書類を持参のうえ、ドコモショップで申請することができます。
softbank: ソフトバンク国際コールセンターに電話し解約の申し出を行うことができます。
https://www.softbank.jp/support/faq/view/12226
注意) 上記の手続きについては、大学が代理で解約を行うことができませんので、ご理解をお願いいたします。

銀行

銀行口座の解約
(1) ゆうちょ銀行:ゆうちょ銀行窓口で解約できます。(全国にあるどの窓口でも可能)
(日本にいない場合)口座名義人本人が記入した委任状により友人・知人等が銀行窓口に申し出て解約することもできます。その際、通帳・カードの原本が必要です。
https://www.jp-bank.japanpost.jp/tetuzuki/ininjo/tzk_inj_index.html
(2) 大分銀行:日本国外からの解約方法はありません。また代理人による解約手続きも不可となっています。
(3) みらい信金:日本国外からの解約方法はありません。また代理人による解約手続きも不可となっています。
上記以外の銀行については、各銀行にお問い合わせください。

在留資格(留学ビザ)

在留カードの返納

東京出入国在留管理局おだいば分室に郵送してください。
返納先
〒135-0064 東京都江東区青海2-7-11
東京都出入国在留管理局 おだいば分室宛
英 http://www.immi-moj.go.jp/english/tetuduki/kanri/shyorui/24.html
日 http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri10_00020.html

学生証

APUスチューデント・オフィスに返却

卒業後は、大学に学生証を返却する必要があります。
海外在住などで学生証の返送が困難な場合は、日本入国時にAPUへ郵送するようにしてください。
〒874-8577 大分県別府市十文字原1-1スチューデント・オフィス 学籍担当宛

市役所

転出届・国保脱退手続き

必要書類を別府市役所に郵送することとで転出手続を完了することができます。
転出手続を行わない場合、国民健康保険料が請求され続けます。

必要書類

  • 転出届(下記よりダウンロード)
  • 在留カードのコピー(両面)
  • パスポートの写真ページと出国日がわかるページのコピー
  • 連絡先(名前、メール、電話番号、住所)

〒874−8511 1-15, Kaminoguchi, Beppu-shi, Oita-ken Beppu city hall, citizen's section,
(大分県別府市上野口町1番15号 別府市役所 市民課 窓口サービス第1係・第2係)
転出届 https://www.city.beppu.oita.jp/files/01010040.pdf

ページトップへ戻る