入寮にあたっての注意事項

義務
  • バイクに乗る場合、任意保険の加入を義務付けます。保険切れのバイクは予告なしに施錠します。
APハウス利用規則
部屋の中での禁止事項
  • 火気厳禁。カセットコンロの使用禁止。
  • 石油ストーブ、電気ストーブ、石油ファンヒーター、赤外線ヒーターなどの暖房器具の使用禁止。
  • 犬、猫等のペットを飼育しないこと(一時預かりも禁止)
  • ギター等の楽器を演奏しないこと。
外泊届の提出

APハウスを1週間以上不在にする場合に下記の手順で外泊届の提出を義務付けます。健康管理の徹底や火災・地震などの災害時のリスク対応の一環としての取り組みです。みなさんのご協力をよろしくお願いいたします。

  1. 管理人室で外泊届を記入、提出(当日でも可)*
  2. 当日、居室の鍵を管理人室に預ける

*帰寮日が変更になる場合は、管理人に連絡してください。
APハウス外泊届

健康チェックのお願い

上記外泊届に関わって、県外の滞在歴がある寮生には帰寮後2週間の健康観察を行っていただきます。帰寮時に健康管理に関する案内を管理人室で受け取り、その日の就寝前から健康チェックを開始していただきます。

迷惑行為はやめましょう
  • 敷地内で騒ぐことは、入寮者だけでなく近隣住民への迷惑行為につながるので、絶対にしないこと。
その他禁止事項
  • 22時~翌朝8時までは、部外者の立ち入りを禁止。
その他
  • オートロック 13時~翌朝8時まで
  • 喫煙は、喫煙所のみ。
  • ゴミの分別の協力をお願いします。

「メディカルアシスタンスサービス(運営会社:日本エマージェンシーアシスタンス株式会社)」は立命館アジア太平洋大学の国際学生のためのサービスです。(日本国内限定)
「メディカルアシスタンスコール」が24時間365日利用可能です。(18ヵ国語対応)

電話番号:
03-3811-8124
対応言語:
日本語・英語・中国語・韓国語・タイ語・ベトナム語・インドネシア語
タガログ語・ネパール語・マレー語・ミャンマー語・クメール語
ポルトガル語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・ロシア語
  • 電話にて適切な医療機関の紹介をします。
  • 医療機関で日本語の理解が困難な時には電話(三者間通話)による通訳サービスが利用可能です。

医師とのコミュニケーションのための通訳サービスは医師の許可がある場合のみ利用可能です。

ページトップへ戻る