2021/5/19

5月19日以降のキャンパスでの課外活動停止と学生施設の利用停止について

大分県内では、感染力が強く重症化リスクも高い変異株の感染が急速に拡大しており、大分市及び別府市での不要不急の外出自粛要請が出ています。この状況を踏まえ、キャンパスでの感染を未然に防ぐための対策として、2021年5月19日(水)~6月20日(日)までの間、対面での課外活動を停止することとなりました。この間、クラブ・サークルによる学内施設の使用はできません。個人開放の体育館・多目的グラウンドの利用もできません。

なお、オンラインでの課外活動については、特に制限はありませんが、参加する個人個人が自宅・自室から参加することを徹底してください。

引き続き、「自分は大丈夫」という考えはもたず、自身や団体のメンバーの感染予防・対策を徹底するようお願いします。

また、課外活動が再開される際には、これまでと同様14日間の健康管理表の提出が必要ですので、活動を予定する団体は記入を継続して下さい。

質問がある場合は、スチューデント・オフィス課外活動担当者まで問い合わせてください。

スチューデント・オフィス

お知らせ一覧へ

ページトップへ戻る