2020/11/20

クオーターブレイク中の課外活動に関して

クオーターブレイク中に、練習や遠征試合などの活動に加えて、メンバーでの食事会などを予定している団体も多いと思います。
気温が下がるこの時季は、今以上に感染に注意が必要です。特に、これまでに大学生の間で飲み会やカラオケによる集団感染の事例が多発していることは、報道されている通りです。未だ全国的に感染者が継続して出ていることから、皆さんにも感染のリスクがあることを自覚し、パーティーなどの集団感染の危険性が高まる場への参加や開催は、厳に控えるようお願いします。

幸い、APUでは皆さんの課外活動中の感染防止に対する努力のおかげで、これまで活動中のクラスターは発生していませんが、今一度、下記の事項を確認し、十分に感染予防をして安全に活動を行うよう、お願いします。

1)3密を避けるよう常に気を付ける
2)移動中のマスク着用や手指の消毒の励行
3)日々の体調管理を行い、体調の悪いときは外出しない
4)カラオケ、大人数(5人以上が目安)や長時間の食事会(パーティーなど)は行わない

APUの「新しい日常」―新型コロナウイルス感染予防のためにー(PDF)

スチューデント・オフィス

お知らせ一覧へ

ページトップへ戻る