お知らせ

2021年 11月

2022/5/18

4月20日(水)より感染対策を徹底し、大学への申請・承認のもと対面での活動が可能となりました。
以下、陽性者が出た場合の対応、遠征前のPCR検査等、赤字について追記をしています。必ず確認してください。

●学生団体(クラブ・サークル・プロジェクト団体等)
  • スチューデント・オフィスへ申請・承認が必要です。
  • 承認後、施設予約・利用が可能となります。
  • メンバーのみで行う活動とメンバー以外も含めた活動(新入生歓迎企画、有観客のイベント、遠征等)とは別々に申請・承認が必要です。
  • 大学指定の感染対策(こちら)をメンバー全員が行う必要があります。

●フィットネスルーム:

人数制限を設け使用開始します。利用には申請が必要です。

●学生施設個人開放(体育館・テニスコートなど)

使えません。今後、開放することが決定した時にスチューデント・オフィスやキャンパスターミナルでお知らせします。

注意事項

  • 活動参加前1週間は検温・体調を記録する。体調異変がある場合は医療機関を受診し、活動への参加を控えること。
  • 今後、新型コロナウィルス等の感染状況が変わった場合には、承認後も活動停止となる場合有。
  • 各施設の利用人数は、収容定員の半分以下(下記の「収容定員基準」を参照)
  • 遠征者は遠征前3日以内にPCR検査を受け、結果をスチューデント・オフィスへ報告する(用紙要提出)。
    遠征時は、移動・宿泊などでグループ別に行動する場合は、出発から帰宅まで同じグループで行動する。
  • 陽性者がでた場合には代表者を中心に直ちに大学へ連絡をすること(手順はこちら

学生団体の活動申請方法

  1. 大学指定の感染対策(こちら)の内容を確認し、参加メンバー全員が感染対策を行うことを確認する。
  2. スチューデント・オフィスへ対面活動の申請をする。

【クラブ・サークル】
(1) メンバーのみで行う活動(クォーター毎申請)

①オンライン申請(こちら)にて、「新規申請」→「活動登録」→「クォーター活動登録」を開く。
当該クォーターにメンバーのみで行う活動に関する申請内容を記入し、申請を行う。
②スチューデント・オフィスより承認もしくは却下の判断がくるのをオンライン申請にアクセスして確認する。

  • 申請後、結果が来るまで、1~3開室日を要します(土日祝は閉室)。
  • 直前に申請をしても承認が間に合わない場合があります。
③-1 承認の場合は、必要に応じて施設予約を行い、感染対策を確認したうえで活動を行う。
  • 承認がされるまでは施設の予約はできません。
  • 承認後、追加の活動が出た場合は再申請をしてください。
③-2却下の場合は、コメント欄にある修正指示に従い、再申請を行う。

(2) メンバー以外も含めた活動
A: 遠征(例:学外で他の機関が主催する試合やイベントへ参加)
①オンライン申請(こちら)にて、「新規申請」→「活動登録」→「遠征届」を開く。
遠征に関する申請内容を記入し、申請を行う。
②オンライン申請にアクセスし、スチューデント・オフィスからの結果を確認する(「承認」または「却下」)。
  • 申請後、結果が来るまで、10開室日を要します(土日祝は閉室)。
③ 上記(1)③に同じ
※大学の感染対策に加え、主催する連盟や大会の感染対策の指示に従うこと。
B: 学生団体が主催するイベント(新入生歓迎企画、有観客のイベント等)
①オンライン申請(こちら)にて、「新規申請」→「活動登録」→「企画・イベント開催申請」を開く。
企画に関する申請内容を記入し、申請を行う。
  • メンバー以外で当日のみ活動に参加する方にも検温・健康観察を依頼し、企画当日は参加前に参加者氏名・連絡先・体温・体調を記録して頂く必要があります。
②オンライン申請にアクセスし、スチューデント・オフィスからの結果を確認する(「承認」または「却下」)。
  • 申請後、結果が来るまで、10開室日を要します(土日祝は閉室)。
  • 内容に不足がある場合は10開室日前に申請しても、修正が間に合わない場合は企画開催日に承認まで至らない場合がありますので、早めの申請をお勧めします。
③ 上記(1)③に同じ

【プロジェクト団体・学生スタッフ等】

担当のオフィス職員へ活動・企画等の詳細を説明し、承認をもらってください。

3. 感染対策を講じた上で、活動を実施する。
  • 活動前・当日までに体調の異変があった場合は活動に参加をしない、させないようにすること。
  • 活動前~活動後に新型コロナウィルスの陽性者が出た場合には直ちにスチューデント・オフィスへ連絡をすること。
  • 必要に応じて活動前~活動当日の体温・健康観察記録をスチューデント・オフィスが求めることがあります。
    直ちに提出できるようにすること。
  • 感染対策が徹底できていないと判断された場合は、承認後であっても活動停止となります。
フィットネスルームの利用申請

【フィットネルルーム利用の講習を受けた方】

1コマ10名上限で利用することができます。こちらから申請をしてください。

【フィットネルルーム利用の講習を受けていない方】

新規のフィットネスルーム利用ガイダンスは4月27より順次再開します。詳細が決まり次第、スチューデント・オフィスホームページ、キャンパスターミナルでアナウンスをします。

<収容定員基準>
以下の人数以下で使用してください。

施設名 種別 定員
体育館 アリーナ1 30名(2団体まで)
アリーナ2 30名(2団体まで)
多目的グランド
60名(2団体まで)
スチューデント・ユニオン1 スチューデント・ホール 50名
イベントスペース1 10名
イベントスペース2 4名
イベントスペース3 10名
音楽練習室1 5名
音楽練習室2 10名
和室A 6名
和室B 6名
スチューデント・ユニオン2 多目的ホール 40名
プレゼンテーションスペース 40名
メンバーが陽性となった場合の対応
陽性者が判明した直後、以下の手続きを直ち(当日中)に全て行う。

■ 陽性者本人が行うこと

APUヘルスクリニックへ連絡。サーベイに入力した後、メールで連絡をする。
  1. サーベイ https://survey2.apu.ac.jp/limesurvey/index.php/671123?lang=ja
  2. メール booking@apu.ac.jp

■ 代表が行うこと(代表が陽性者の場合、副代表)

  1. 状況把握
    以下の情報を収集する(可能な限り)。
    1. 陽性者属性(学籍・氏名・回生)
    2. 発症日
    3. 陽性判定日
    4. 症状
    5. 保健所の指示、
    6. APUヘルスクリニックへの連絡の有無・指示、
    7. 発症日とその前3日間における、活動参加状況。その間に、活動・飲食を共にしたメンバーの情報
    8. 今後の団体の活動・イベントの予定
  2. APUスチューデントオフィス 課外活動担当者へ連絡(0977-78-1104)。
    閉室時間の場合はメールで一報を入れ(stueca@apu.ac.jp)、開室時間になったら電話をする。

※最初の陽性者のみならず、陽性者が新たに出る度に上記全てを直ちに行う。

2022/4/13

APUには、スポーツ、学術研究、文化芸術、親睦・ボランティア団体の各分野で、84の登録団体が自主的に活動しています。
登録団体にはだれでも自由に入ることができ、また自分たちで新たに団体を作ることもできます。
既存の団体に参加する場合は各自で団体に連絡を取ってください。
この春セメスターに新しい団体の立ち上げに挑戦したい人は、下記の内容を必ず確認のうえ申請手続きを行なってください。
https://www.apu.ac.jp/studentsupport/page/content0017.html

スチューデント・オフィス
stueca@apu.ac.jp

2022/4/7

クラブ・サークル各位

継続ガイダンスを以下のとおり行います。
日時:4月13日(水)4限
場所:オンラインZOOM
https://weareapu.zoom.us/j/94344024748

*各クラブ・サークルより必ず2名出席してください。
*原則的にこのガイダンスに欠席したクラブ・サークルへのフォローアップは行いません。また、欠席した団体に対しては、後日、本ガイダンスの内容についての質問は受付しません。

スチューデントオフィス
stueca@apu.ac.jp

2022/1/25

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、キャンパスのBCPレベルを現在の1から3に引き上げることが決まりました。

課外活動については原則的に対面の活動は停止し、オンラインでの活動のみとします。

ただし、公式戦等に出場が決まっている団体等については別途スチューデント・オフィスまで直ちにご相談ください。

対面での課外活動停止:2022年1月24日(月)~

※停止を解除する日は、今後の感染拡大状況により決定されます。
決定され次第、本ホームページでアナウンスをします。

この間、クラブ・サークルによる学内施設の使用や、個人開放の体育館・多目的グラウンドの利用はできません。

【練習試合について】

この期間の練習試合は延期をしてください。

【公式戦・大会について】

この期間の公式戦・大会については、各連盟や大会主催者と延期の調整をして下さい。延期ができない場合は、事前にスチューデント・オフィスにご相談ください。
公式戦・大会を控えている団体で、感染対策・健康管理を日頃から着実に行っている団体に対しては、コロナウィルスの感染が落ち着いてきた場合に、練習・遠征計画を確認のもと、活動を許可する場合もあります。そのため、日々メンバーの感染対策・健康管理を徹底してください。

【その他】
  • オンラインでの課外活動については、特に制限はありませんが、参加する個人個人が自宅・自室から参加することを徹底してください。事前届け出も不要です。
  • 本期間以降の制限については、決まり次第お知らせします。活動再開を予定する団体については、健康管理表の記入を継続してください。
  • その他質問等ある場合は、stueca@apu.ac.jpまでご連絡下さい。

スチューデント・オフィス

2022/1/13

1.入寮日程

日本以外の国・地域にいる学生
現在、日本への新規の留学ビザでの入国は制限されています。制限が解除されれば、大学から改めて、入国・入寮方法についてメールで連絡を行います。

日本国内にいる学生
【入寮日】3月22日(火)~3月25日(金)
【入寮時間】10:00~17:00
【入寮受付】(学部生)APハウス1または2(各自入寮する棟の)管理人室、(大学院生)APハウス4管理人室 *入寮棟は、入寮期間3日程前までにメールでお知らせいたします。

【入寮日登録】
下記URLより、3月15日(火)午前9時までに入寮日をご登録ください。
https://survey2.apu.ac.jp/limesurvey/index.php/612959?lang=ja
頂いた情報は、コロナ感染予防対策に活用させていただきます。

※国内学生は入寮までに「寮費自動引き落とし手続き」を完了させてください。
詳細は入学手続き要項p.59をご確認ください。

2.入寮前健康管理のお願い(日本国内にいる学生)

入寮前2週間は、感染の危険が高まる行動(同居家族以外との飲食やカラオケ、友人宅への宿泊など)の自粛をお願いします。また、感染予防の観点から、下記の要領で健康観察を行います。

1)3月14日(月)から入寮日まで、毎日2回(朝・夜)の健康観察を必ず行ってください。
下記のURLにアクセスし、毎日朝10時までに前夜・当日朝分を登録してください。

2)数日にわたり健康管理の入力が確認できない場合には、ご自宅や携帯などにAPUヘルスクリニックから連絡させていただく場合があります。

3)入寮前2日間で、体調不良の症状(せき・息苦しさ・強いだるさ・のどの痛み・においや味覚を感じない、など)や発熱等がある場合は、近くの医療機関を受診、もしくはAPUヘルスクリニック(Email:booking@apu.ac.jp)に連絡してください。場合によってはAPハウスへの入寮日を延期していただく可能性もあります。

4)入寮後も継続した健康管理をお願いします。入寮後の健康状況登録方法については入寮時にお知らせいたします。

★健康管理(APハウス入寮予定学生)
https://survey2.apu.ac.jp/limesurvey/index.php/582756?lang=ja

3.荷物の送付

※荷物には「受験番号」と「氏名」をアルファベットで記入してください。
※荷物はダンボール(120サイズ程度)2箱までとしてください。
※※入寮者の居室番号、居室電話番号は入寮3日程前にAPハウス・オフィスよりEメールにてお知らせします。

日本以外の国・地域にいる学生:入国日が決まってから、順次発送ください。日本入国後、一定期間の待機が日本政府に求められる場合は、待機終了時に荷物をAPハウスに送付することもできます。(送料は自己負担)その際は、必ず入寮日翌日以降に到着するよう配達日をご指定いただき、居室番号をご記入の上ご本人様宛にお送りください。※※

日本国内にいる学生:入寮日以降に入寮者がAPハウスで直接お受取りできるよう、受取り日時をご指定のうえ発送ください。※※

宛先:
APハウス1・2(学部生)
〒874-0011 大分県別府市十文字原(内竈)1丁目2番
立命館アジア太平洋大学 APハウス2
TEL: 0977-78-1955 (内線9500)

APハウス4(大学院生)
〒 874-0926  大分県別府市京町11-8
APU PLAZA OITA (AP House 4)
TEL: 0977-75-8789

※※日本国内から発送する場合の宛先:
APハウス1・2(学部生)
〒874-0011 大分県別府市十文字原(内竈)1丁目2番
立命館アジア太平洋大学 APハウス●(1又は2) ●棟 ●●●号室
宛先: 入寮者氏名、受験番号
TEL: 入寮者の携帯電話番号、または居室電話番号

APハウス4(大学院生)
〒 874-0926 大分県別府市京町11-8
APU PLAZA OITA (AP House 4) ●●●号室
宛先: 入寮者氏名、受験番号
TEL: 入寮者の携帯電話番号

4.保護者等付き添いの方の入館について

新型コロナウイルス等感染症予防のため、現在APハウスへの入館は寮生・職員のみとさせていただいております。
お車でお越しいただき、寮生とご一緒に寮敷地内にて荷下ろしいただく事は可能ですが、保護者様等につきましては、APハウスへの入館をお断りさせていただきますので何卒ご理解、ご協力をお願いします。

5.その他

APハウスへの入寮は上記指定期間内にお願いいたします。APハウスご入寮後、寮生全員に対し一斉健康観察期間を設けご協力要請いたしますので何卒ご理解・ご協力くださいます様お願いいたします。
航空機のスケジュール等、やむを得ない事情がある方につきましては個別事情をお伺いし対応可否について検討いたします。

●APハウス施設について
APハウス1-2
 施設概要 - 立命館アジア太平洋大学 (apu.ac.jp)
APハウス4

●APハウス内での新型コロナウイルス予防対策について
こちらをご覧ください。

●APUでの新型コロナウイルス予防対策について
こちらをご覧ください。

【APハウスに関する問い合わせ先】
立命館アジア太平洋大学 スチューデント・オフィス(APハウス・オフィス) aph-mi@apu.ac.jp

※APハウス以外のお問い合わせ先につきましては、下記URLにてご確認いただけます
【APUオフィス連絡先一覧】 https://www.apu.ac.jp/home/contents/contact.html/

APハウス・オフィス

  1. 1

ページトップへ戻る