立命館アジア太平洋大学

CLOSE

在学生の方へ(新入生含む)

大学から学生へのお知らせは、本ページとは別に、Eメールやキャンパスターミナルに掲示しているものもあります。これらもこまめに確認してください。

更新履歴

2020年7月9日
(修正)渡航歴・体調管理について
2020年7月9日
(削除)日常の感染症予防について
2020年7月9日
(修正)レイアウトを変更しました
2020年6月25日
(追加)7月1日以降のキャンパスへの入構および学内施設利用について
2020年6月25日
(削除)新型コロナウィルスの感染にかかる課外活動について
2020年6月11日
(修正)【追加募集】「新型コロナウイルス禍に対する学びの緊急支援 APU版」について
2020年6月3日
(修正)「新型コロナウイルス禍に対する学びの緊急支援 APU版」について
2020年6月1日
(追加)学習・学生生活と学費についてQ&A
2020年6月1日
(削除)遠隔授業実施に伴う休学の取り扱いについて
2020年6月1日
(修正)「新型コロナウイルス禍に対する学びの緊急支援 APU版」について
2020年5月19日
(修正)「新型コロナウイルス禍に対する学びの緊急支援 APU版」について
2020年5月6日
(追加)各オフィスの相談窓口
2020年5月6日
(削除)オンライン(Zoom)による相談窓口実施のお知らせ
2020年5月5日
(追加)2020年5月7日(木)からのオンライン授業開始について
2020年4月28日
(追加)「新型コロナウイルス禍に対する学びの緊急支援 APU版」について
2020年4月24日
(追加)遠隔授業実施に伴う休学の取り扱いについて
2020年4月22日
(修正)オンライン(Zoom)による相談窓口実施のお知らせ
2020年4月22日
(修正)新入生のAPハウスへの入寮について
2020年4月21日
(変更)2020年春セメスターの開講スケジュール変更
2020年4月17日
(追加)オンライン(Zoom)による相談窓口実施のお知らせ
2020年4月14日
(修正)大分交通株式会社 APU線運行ダイヤ変更(減便)について
2020年4月10日
(修正)オンライン授業について(Zoom)
2020年4月9日
(追加)立命館生活協同組合(APU生協)カフェテリア、ショップ営業時間
2020年4月9日
(追加)大分交通株式会社、亀の井バス株式会社(路線バス、APU線運行スケジュール)
2020年4月7日
(修正)政府による入国制限を受けている学生のみなさんへ:2020年度春セメスターの休学申請締切期日
2020年4月3日
(追加)オンライン授業について(Zoom)
2020年4月1日
(修正)学生スタッフ活動・サークル活動等について
2020年3月27日
(修正)政府による入国制限を受けている学生のみなさんへ
2020年3月25日
(修正)2020年春セメスターの開講スケジュール変更
2020年3月25日
(修正)在学生の健康診断について
2020年3月13日
(修正)学生スタッフ活動・サークル活動等についての(2)
2020年3月13日
(削除)学生スタッフ活動・サークル活動等についての(3)
2020年3月13日
(削除)学生スタッフ活動・サークル活動等についての(4)
2020年3月13日
(修正)渡航歴・体調管理について、体温体調記録シート
2020年3月13日
(追加)2020年春セメスターに休学許可を受けている方へ
2020年3月13日
(追加)2020年春セメスターに再入学許可を受けている方へ
2020年3月11日
全ての項目について情報を更新しました。
2020年3月9日
現在なし

7月1日以降のキャンパスへの入構および学内施設利用について(2020年6月25日更新)

APUでは本年4月以降、学生のみなさんのキャンパスへの入構を原則禁止してきましたが、6月に入り全国的にも緊急事態宣言が解除され、社会経済活動が再開される方向にあることを踏まえ、7月より学生の皆さんのキャンパスへの入構を可とし、学内施設の利用についても段階的に認めていくこととしました。
ただし、首都圏をはじめ少数ながら新型コロナウイルスの感染者が継続して発生していることから、キャンパスに多数の学生が滞留するような状況は避ける必要があります。学生のみなさんには、引き続き不要不急のキャンパスへの入構は控えるようお願いします。

1.適用開始:2020年7月1日(水)より
2.キャンパスへの入構に際しての留意点
  1. (1) 引き続き不要不急のキャンパス入構は控えてください。
  2. (2) 外出前に自宅で検温を行うなど、ご自身の健康状態に十分注意してください。
  3. (3) 発熱等の症状や健康上の不安がある場合には、キャンパス入構を自粛してください。
  4. (4) キャンパス内ではマスクを着用し、手洗い・うがい・咳エチケットなどの感染予防対策を徹底してください。
  5. (5) キャンパス内では「3密」を避けるよう注意してください。
  6. (6) 学外者を伴ってのキャンパス入構は、原則として禁止します。
3.各オフィス窓口

各オフィスでの問い合わせ・相談対応は、引き続きメール・Zoomを使用することを基本とします。下記URLもしくは各オフィスのホームページで連絡先を確認の上、お問い合わせください。各オフィスでの対面での相談を希望する場合にも、まずはメールにてご連絡ください。
メール送信の際には、可能なかぎりAPUメール(***@apu.ac.jp)を使用し、本文にはID・氏名を必ず明記してください。
[APUオフィス一覧] http://www.apu.ac.jp/home/contents/contact.html/

4.学内施設の利用について

学内施設の一部について次のとおり利用を認めます。
なお、クラブ・サークル等の正課外活動団体による学内施設利用はこの限りではありません。活動を再開する団体は「活動計画書」をスチューデント・オフィスに提出し、学内施設利用について承認を得てください。詳細については別途、各団体へお知らせします。

APUライブラリー
  • 利用可能時間は2時間以内とします。その他の留意事項、館内施設の利用可否等については、下記ホームページにてご確認ください。
    <APUライブラリー> http://www.apu.ac.jp/media/
  • 利用に際しては事前にライブラリー事務室(library9@apu.ac.jp)へ連絡してください。
  • AMC(Analytics and Math Center)とライティングセンターは、オンラインでのみ開室しています。申込方法は各センターのウェブサイトをご確認ください。なお、FIX講座は対面・オンラインともに実施していません。
    [AMC]http://www.apu.ac.jp/academic/page/content0302.html/
    [ライティングセンター]http://www.apu.ac.jp/academic/page/content0075.html/
教室
  • 自宅等でオンライン授業を受講する環境・条件が整わない場合に限り、教室での受講を認めます。
  • 利用できる教室は次のとおりです。
    F棟:F101、F102、F103、F104、F105、F106
    D棟:IPS1、IPS2、IPS3、IPS4、IPS5、IPS6
  • 利用に際しては事前にアカデミック・オフィス(acsubmit@apu.ac.jp)へ連絡してください。
SALC(言語自主学習センター)
体育館アリーナ1・2 / 多目的グラウンド / テニスコート
  • 毎日(土日祝日を含む)、2時限(10:35-12:10)および4時限(14:15-15:50)に限り、個人利用を認めます。
  • 体育館内のフィットネスルームおよび格技室は利用不可とします。
  • 各施設とも、同時に利用できる人数の上限は30名を目安とします。
  • 利用希望者は、[施設備品予約システム]から予約手続を行った上、利用当日に体育館受付にて手続してください。
    [施設備品予約システム]http://reservation.apu.ac.jp/
APU-COOP(生協)
  • ショップおよびカフェテリアは平日のみ、時間を短縮して営業しています。
  • カフェテリアは短時間営業の上、座席数を減らして営業しているため、昼食はできる限り持参いただくようお願いします。また、カフェテリア利用の際には、できるだけ短時間での利用にご協力ください。

2020年春セメスター授業について(5月6日更新)

<重要> 2020年5月7日(木)以降のオンラインでの授業開始について(2020年5月5日更新、5月6日一部修正)

政府による緊急事態宣言を受け、4月22日(水)から5月6日(水)の期間については休講としておりましたが、5月7日(木)以降については当初の予定通りオンラインでの授業を開始します。

受講にあたり学生の皆さんへ重要なお知らせがありますので以下の内容を必ず確認してください。

1. manabaからの講義資料のダウンロードについて

manabaは学外のサーバーを利用しており、一度に多くのアクセスが集中するとサーバーに負荷がかかり、通信障害が発生する可能性があります。既にmanabaを使って授業を開始している複数の大学で、講義資料のダウンロードに30分以上かかる、manabaにアクセスすることができない、といった事象が確認されています。
APUでもこのようなトラブルを回避するために、授業開始の約15分前から授業終了まではmanabaから講義資料がダウンロードできないように設定します。先生方には早めに資料のアップロードを行ってもらいますので、講義資料等のダウンロードは授業の前日の夜間など、必ず事前に余裕を持って行うようにしてください。
学生の皆さんが安定的にmanabaを使用するために必要な措置となりますのでご協力をお願いします。

2. Zoom上でのマナーについて

Zoomでのオンライン授業は全員がマナーを守り、適切に使用することが必要です。自宅等から授業を受講している場合でも、通常の教室と同じようにAPUの学生として適切に発言・行動するようにしてください。不適切な言動、授業の妨害などは他の学生の学ぶ権利を侵害する行為であり、学生処分の対象となります。また、Zoomでの授業風景などを撮影することは他の学生の肖像権の侵害にあたりますのでSNSへの投稿などは絶対に行わないでください。
また、授業中に自分のビデオ映像を配信したくない場合については、プロフィール写真を使用することを可としますが、プロフィール写真は自分の写真を基本とします。どうしても自分の写真を使用したくない場合についてはその他の写真の使用も許可しますが、APUの学生として宗教的・政治的に配慮した写真を使用するようにしてください。

3. キャンパスへの立ち入りについて

学生のキャンパスへの立ち入りは引き続き禁止とします。オンラインでの受講は原則として自宅等から行うようにしてください。
ただし、インターネット環境に問題がある場合やオンライン受講に必要な機器を保持していない場合など、自宅等からのオンライン受講が難しい学生に限りキャンパスの教室での受講を認めます。
キャンパスで利用できる教室は以下の通りです。

<一般教室> F101~106
<情報処理教室> IPS1~6

上記教室の利用にあたっては以下の項目を遵守してください。

  • 必ずマスクをつけ(マスクがない場合は入室できません)、イヤホンを持参すること
  • 隣の学生と十分な距離(約2m)を取ること
  • 教室の換気を定期的に行うこと
  • 利用する教室については職員の指示に従うこと

また、学修を目的としたライブラリー利用についても許可しますが、ライブラリーの滞在時間は1時間以内とします。なお、パンゲアの利用はできません。
なお、上記の教室やライブラリーの利用にあたっては、感染拡大防止の観点から入室できる人数の制限等を行う可能性があります。利用を希望する学生は必ず事前にキャンパスへの入構目的(教室利用かライブラリー利用か)と入構する予定の曜日・時限をアカデミック・オフィス(acsubmit@apu.ac.jp)まで連絡してください。

4. 授業欠席の取り扱いについて

授業欠席の取り扱いについては通常の教室での授業と同様です。必ず事前にアカデミック・オフィスのウェブサイト*を参照の上、授業を欠席した場合については担当教員へ相談するようにしてください。
*アカデミック・オフィス ウェブサイト 「授業欠席について」
http://www.apu.ac.jp/academic/page/content0016.html/?c=17

5. Zoomの通信について

Zoomはインターネット通信となっているため、接続に関わって様々な障害が発生することが考えられます。これらの原因はホスト(教員)側とユーザ側(学生)双方のインターネット環境に起因するもの、使用しているPCの性能に起因しているものなど多様であり、例えば新型コロナウイルスの影響により、日本全体でのオンラインでの会議や授業等が爆発的に急増し、日本全体のインターネット通信が不具合を起こすことなども危惧されています。
 一方で、ユーザである学生の皆さんが工夫することによって通信状況が改善するケースもありますので、以下の内容を事前に確認しておいてください。

(通信環境が悪いと感じられるときの対策例)

  • Zoom受講中は、授業に必要のないアプリケーション(YouTube、Word、ブラウザーなど)を終了しておく(PCの性能が低い場合は効果がある)
  • 発言しないときはZoomのマイクをミュートにする
  • 自分のビデオをOffにする(教員の指示に従うこと)
  • Zoom受講時は、同じ通信環境で(家の中の家族などが)大容量のインターネット利用(動画の受信、オンラインゲーム等)をしない

2020年春セメスターの開講スケジュール変更(2020年4月21日更新)

  • 春セメスターの授業開始日は4月8日(水)から4月22日(水)に変更していますが、4月16日(木)発表の緊急事態宣言を受けて、4月22日(水)~5月6日(水)の期間を休講とすることを決定いたしました(4月21日現在)。春セメスターの授業開始は、5月7日(木)となります。
  • 4月22日(水)~4月28日(火)の期間、当初予定されていた各科目の初回授業において受講生に対してガイダンスを行います。
  • 新型コロナウイルスの感染予防のために、春第1クオーターの授業を全てオンラインで実施することにしていましたが、春第2クオーターの授業も全てオンラインで実施することを決定しました(4月21日現在)。
  • 上記に関しての詳細は、こちら をご覧ください。(2020年4月21日更新)

授業開始日変更に関しての詳細については こちら をご覧ください。(2020年3月25日更新)

オンライン授業について(Zoom)こちら をご覧ください。(2020年4月10日更新)

・2020年度春セメスター 履修科目登録スケジュールについて (修正版)
期間 対象学生 日時
A期間
優先①
GPA3.00以上

優先②
GPA2.50以上
APS 優先① 4月6日(月) 9:30 ~ 4月7日(火)12:00
優先② 4月6日(月)12:30 ~ 4月7日(火)12:00
通常 4月6日(月)15:30 ~ 4月7日(火)12:00
APM / 大学院 優先① 4月8日(水) 9:30 ~ 4月9日(木)12:00
優先② 4月8日(水)12:30 ~ 4月9日(木)12:00
通常 4月8日(水)15:30 ~ 4月9日(木)12:00
B期間 新入生/復・再入学生 4月16日(木)10:00 ~ 4月17日(金)12:00
在校生 4月16日(木)15:00 ~ 4月17日(金)12:00
修正期間① 全学生 4月29日(水)10:00 ~ 4月30日(木)10:00
5月14日(木)10:00 ~ 5月15日(金)10:00
修正期間② 全学生 6月22日(月)10:00 ~ 6月23日(火)10:00
6月25日(木)10:00 ~ 6月26日(金)10:00

教科書(テキスト)の購入方法について

キャンパスターミナルおよび生協(APU)のホームページをご確認ください。

学びの緊急支援について(2020年6月3日更新)

立命館学園は、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い、学費を負担する保護者等の家計急変や学生本人のアルバイト収入激減により経済的に困窮している学生が増えていることから、立命館学園全体として総額25億円の学生支援策を講じることといたしました。
下記の通り、APUの学生・院生に対する支援策の概要をお知らせします。現時点では速報となっていますので、それぞれの詳細は後日改めてお知らせします。

1.オンライン授業受講のための環境整備支援策
  1. (1) 全学生・院生への支援金の給付
    オンライン授業受講のための環境整備支援金として、一律3万円を全学生・院生(正規生)に給付します。給付の方法や時期の詳細はキャンパスターミナルをご覧ください。
  2. (2) オンライン授業受講のための機器等の無料貸し出し
    Zoomでのオンライン授業を受講するために必要なインターネット環境や機器を有しておらず、キャンパスでオンライン授業を受講することを予定していた学生を対象として、機器の無料貸し出しを行います。申し込み方法などの詳細はキャンパスターミナルをご覧ください。
2.家計急変等の生活支援策
  1. (1) 「国内学生経済支援授業料減免制度」の適用枠拡大
    経済情勢の激変により学費支弁が困難となった国内学生に、学業の継続および修学の機会を保障するための支援を目的とした「国内学生経済支援授業料減免制度」の適用枠を、20名から100名に拡大します。減免額は年間負担授業料の50%です。申請する場合は、スチューデント・オフィスの奨学金のページより資料をダウンロードしてください。
(2) 【追加応募】「新型コロナウィルス禍に対する学びの緊急支援 APU版」について (2020年6月11日更新)
6月1日(月)~7日(日)まで、「新型コロナウィルス禍に対する学びの緊急支援 APU版」の各種奨学金を募集しました。この度、以下の2件について追加応募がありましたので、上記の日程で申し込みをしていない学生で対象となる学生のみなさんに、追加募集の案内をします。6月1日(月)~7日(日)に申し込みを行った方は、申し込みを行う必要はありません。入力不備等については、benefit@apu.ac.jp へご連絡ください。

申請受付期間:2020年6月10日(水)~2020年6月14日(日)23:59

*添付データが重すぎる場合、アップロードできません。圧縮して添付してください。(添付上限は10MBです)
*アルバイト先からの収入を証明する資料は、あなたの通帳に入金されたことがわかるコピーでも良いです。
*エラーとなった場合は、デバイスやブラウザを変更して入力して下さい。複数のもので入力できない場合は、benefit@apu.ac.jp までご連絡ください。

  1. 大分県私費留学生特別奨学金【国際学生のみ<私費留学生>】
    前回と今回、あわせて160名を募集します。
    現在、大分県内に在住して授業を受けている国際学生が対象となります。学生の申請にもとづき、APUが給付対象者を選考して、大分県へ推薦します。推薦が決定した学生は、別途書類への記入等を行っていただきます。

  2. APUコロナ禍による緊急支援金【国内学生・国際学生<私費留学生>】
    前回と今回、あわせて約800名を募集します。学生の申請にもとづき、予算の範囲内でAPUが選考し、決定します。

<【国際学生のみ】母国滞在中で、特別定額給付金ができない方>
母国に滞在中で、自分で手続きができない場合、このフォームから申し込んでください。申請書の再度発行は、APUをとおして別府市へ依頼します。再発行申請を行った方は、別府市とAPUで管理する番号による申請書で、大学をとおして申請していただきます。

APU スチューデント・オフィス
問い合わせE-mail:benefit@apu.ac.jp

  1. (2) 「新型コロナウィルス禍に対する学びの緊急支援 APU版」について
    新型コロナウィルスの世界的な感染拡大に伴い、APUに在学中の学生のみなさん、大変な困難な中にいらっしゃると思います。

    APUでは、現在、オンラインで授業を開始し、学生のみなさんの学びが円滑にすすむよう、教職員が全力で取り組みをすすめています。春セメスターは、皆さんとAPUで対面することは叶いませんが、APUでの学習、日常生活が一日も早く取り戻せるよう、今は、with/after COVID-19にむけて、心をひとつにがんばりましょう。

    APUでは、学生のみなさんがオンライン授業を受講するにあたって必要となる準備、アルバイト収入の減少等を支援するため、学校法人立命館としての独自経済支援の制度の準備をすすめています。また、20年間、APUを支えてくださった大分県、別府市もそれぞれ、支援策を検討していただいています。日本政府も支援策をとりまとめました。

    この度、以下の制度について、ご案内します。国、県ともに締切日程が早いため、内容を確認のうえ、申し込みをしてください。

    申し込みのためのURLは、休学中、国費留学生、非正規課程学生以外のすべての在学生のAPUメールアドレスに送信しています。

    申請受付期間:2020年6月1日(月)23:30~2020年6月7日(日) 23:59

    1. 特別定額給付金【国際学生のみ】
      母国に滞在中で、自分で手続きができない場合、このフォームから申し込んでください。申請書の再度発行は、APUをとおして別府市へ依頼します。再発行申請を行った方は、別府市とAPUで管理する番号による申請書で、大学をとおして申請していただきます。
    2. 日本学生支援機構学生支援緊急給付金【国内学生・国際学生<私費留学生>】
      学生の申請にもとづき、APUが選考して、日本学生支援機構に推薦します。
    3. 大分県私費留学生特別奨学金【国際学生のみ<私費留学生>】
      現在、大分県内に在住して授業を受けている国際学生が対象となります。学生の申請にもとづき、APUが給付対象者を選考して、大分県へ推薦します。推薦が決定した学生は、別途書類への記入等を行っていただきます。
    4. APUコロナ禍による緊急支援金【国内学生・国際学生<私費留学生>】
      学生の申請にもとづき、日本学生支援機構学生支援緊急給付金、大分県私費留学生特別奨学金の推薦対象とならなかった学生対象としてAPUが選考し、決定します。

    制度名 実施機関 概要 対象
    1 特別定額給付金 市町村 新型コロナウイルス感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う(10万円/人) 国内学生:全学生
    国際学生:3か月以上在留している学生
    2 日本学生支援機構学生支援緊急給付金 日本学生支援機構 国内学生:住民税非課税世帯(20万円)、コロナ禍で経済的に困難な状況にある学生(10万円)
    国際学生:コロナ禍で経済的に困難な状況にある学生(10万円)
    全学生
    (国費を除く)
    予算の範囲内で大学が日本学生支援機構へ推薦
    3 大分県私費留学生特別奨学金 大分県 コロナ禍で経済的に困難な状況にある国際学生(現在、大分県内に在住している学生)
    (3万円×6か月/人)
    国際学生のみ(国費を除く)
    48名
    大学が大分県へ推薦
    4 APUコロナ禍による緊急支援金 学校法人立命館 コロナ禍でアルバイト収入が減少した学生
    3万円×3か月/人)
    全学生(国費を除く)
    約600名

    APU スチューデント・オフィス
    問い合わせE-mail:benefit@apu.ac.jp

  2. (3) APハウス寮生に関する支援措置
    前年度秋セメスターから在寮している寮生のなかで、日本政府の入国制限などの影響で帰寮することが困難となり、寮費負担が重くなる学生の方々を対象とした対応策を検討しています。詳細は決定次第、対象となる方々にお知らせします。
  3. (4) 国際学生への経済支援
    国際学生への経済支援策については現在検討中です。詳細は決定次第お知らせします。
3.オンラインでの諸活動支援策
  1. 授業の受講にとどまらず、就職活動支援などオンラインでの多様な活動支援を進めます。

日本学生支援機構(JASSO)給付・貸与型奨学金について

日本学生支援機構(JASSO)給付・貸与型奨学金については、下記ホームページをご確認ください。

https://www.apu.ac.jp/studentsupport/page/content0276.html/

学費についてQ&A (2020年6月1日更新)

スチューデント・オフィスのホームページをご覧ください。

体調管理について(2020年7月9日更新)

現在、大分県では県境をまたぐ往来の制限は解除されました。しかし、感染の再拡大なども報じられています。APUでは、春セメスターは、オンライン授業となりました。課外活動についても、現段階では、一定の制限を設けています。特に、新入生のみなさんが別府へ来るのは、9月とするようお願いしています。
現在滞在しているところで生活し、感染症の対策に努めてください。日本国政府より提起された「新しい生活様式」を実践するのは、学生の皆さんお一人おひとりです。学生のみなさんの自覚、日常管理が大切です。

  • 密をさける(屋内での人混みや近距離での会話、大声を出したり歌ったりすること、呼吸が激しくなる運動など)
  • 人と人の間を2メートル以上あける
  • 手洗いとうがい、手指消毒
  • マスク着用
  • 換気の徹底
  • 毎日の体温測定
  • 風邪症状、体調不良の際は自宅で休む

就職活動等で別府と他の都市を移動する場合は、別府へ戻ってから2週間程度、不要不急の外出は控え、以下の点に注意して健康管理を行ってください。
今後、感染の再拡大等があった場合は、保健所・病院・大学に対して体温体調記録シートの提出をお願いする場合がありますので、体温体調記録シートに記録をするようにして、健康管理に十分注意してください。

体温体調記録シート
  1. 1)資料はこちら

以下の症状がある場合は、居住地の保健所、別府居住者はAPUヘルスクリニックに相談のうえ、医療機関を受診してください。医療機関を受診する場合は、事前に電話をし、マスクを着用して受診してください。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合。
  • 重症化しやすい方(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方)や妊娠している方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
  • 上記以外で、発熱や咳など比較的軽い風邪症状が続く場合。

2020年度の定期健康診断に関しては、対象の学生に向けてキャンパス・ターミナルより連絡します。確認してください。

APUヘルスクリニック/カウンセリング・ルーム
最新の公衆衛生情報は、下記を参照してください。
【参考ウェブサイト】

立命館アジア太平洋大学 新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ
http://www.apu.ac.jp/home/news/article/?storyid=3173

日本赤十字社,2020「感染症流行期にこころの健康を保つために」シリーズ
http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200327_006138.html

American Psychological Association (2020). Keeping Your Distance to Stay Safe.
https://www.apa.org/practice/programs/dmhi/research-information/social-distancing

(日本心理学会訳 「もしも『距離を取ること』を求められたなら:あなた自身の安全のために」)
https://psych.or.jp/about/Keeping_Your_Distance_to_Stay_Safe_jp/

CDC Daily Life and Coping
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/daily-life-coping/index.html

Harvard university Coronavirus Main – Health & Wellbeing
https://www.harvard.edu/coronavirus/health-wellbeing

Texas A&M University “Mental Health and Coping During COVID-19
https://caps.tamu.edu/mental-health-coping-during-covid-19/

感染症対策の基本(厚労省HPより)
  1. ① 手洗い
    https://www.kantei.go.jp/jp/content/000059529.pdf(日本語)
    https://www.kantei.go.jp/jp/content/000059606.pdf(英語)
  2. ② 咳エチケット
    https://www.kantei.go.jp/jp/content/000059528.pdf(日本語)
    https://www.kantei.go.jp/jp/content/000059604.pdf(英語)
  3. ③ 3つの密を避ける
    https://www.kantei.go.jp/jp/content/000062975.pdf(日本語)
    https://www.kantei.go.jp/jp/content/000063488.pdf(英語)

2020年春新入生のAPハウスへの入寮について(2020年4月22日更新)

2020年春セメスター開講スケジュールの変更ならびに春第2クオーターの授業も全てオンラインで実施することとなりましたので、APハウスに入寮予定の皆さまについては、秋セメスター開始前の9月下旬にご入寮いただくこととなります。
新しい入寮日については、決定次第本ホームページ等を通じてご案内いたします。
なお、入学前に納付いただいた手続き金に含まれる「寮費2カ月分」の前納金については、10月・11月分の寮費に充当させていただきますことを、予めご案内いたします。

政府による入国制限

日本政府は現在、一部地域からの日本への入国制限および検疫強化を実施しています。対象地域および詳細は下記のサイトをご覧ください。

外務省公式サイト
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/fna/page4_005130.html

入国制限について(法務省公式サイト)
http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/20200131comment.html

検疫強化について(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

立命館生活協同組合(APU生協)カフェテリア、ショップ営業時間

キャンパスターミナルおよび生協(APU)のホームページをご確認ください。

公共交通機関について

大分交通株式会社 APU線運行ダイヤ変更(減便)について

大分交通のホームページおよびキャンパスターミナルをご覧ください。

亀の井バス株式会社(路線バス、APU線運行スケジュール)

下記ページをご覧ください。
http://www.kamenoibus.com/

PAGETOP