2017年度カリキュラム適用学生向けのページです

大学院科目早期履修制度

大学院科目早期履修制度について

大学院科目早期履修制度は、7セメスターもしくは8セメスターの学生が、学部に在籍しながら希望する研究科の開講科目を履修することができる制度です。
本制度を通して修得した単位は、本学大学院の当該研究科に入学後、本人による申請に基づき、研究科が教学上有益と認める範囲で、入学前既修得単位として認定されます。
本制度を利用することで、大学院進学後の負担を減らし、研究に注力することが可能となります。大学院入学前の時間を有効に使い、さらに学習を進めたいと考えている人は、本制度を積極的に活用してください。


日程
2021年度秋セメスター
HPでの時間割、シラバスの公開 2021年9月1日(水)
出願期間 2021年9月1日(水)~9月8日(水)16:30
選考結果通知 2021年9月27日(月)
履修登録期間(B期間) 2021年9月29日(水)10:00~9月30日(木)12:00
授業開始 2021年10月4日(月)


出願

出願資格や出願手続きについては、募集要項(PDF)で確認してください。


履修可能科目について

早期履修制度で履修できる科目は各研究科の2014年度カリキュラムの1回生(1セメスター)配当科目とします。
【注意】
・演習科目および日本語科目は履修することはできません。
・アジア太平洋研究科(以下、GSA)の科目等履修生は、経営管理研究科(以下、GSM)の開講科目を履修することはできません。
 またGSMの科目等履修生はGSAの科目を履修することはできません。

大学院の時間割は、こちらから確認してください。


ページトップへ戻る