立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

テコンドー全国大会でテコンドー部の矢野さんが準優勝

学生生活|受賞

2010/12/7

2010年10月10日(日)、兵庫県立武道館で開催された「第4回全日本学生テコンドー選手権大会」(社団法人全日本テコンドー協会主催)にAPUテコンドー部のメンバー2人が出場し、一般男子74kg級に出場した矢野 将英さん(APM1、日本)が見事に準優勝を果たしました。
準決勝まで順当に勝ち進んだ矢野さんは、決勝戦では強豪大東文化大学の島選手と対戦し、惜しくも敗れましたが準優勝に輝きました。矢野さんは「強豪の大東文化大学の選手との対戦は自分にとって素晴らしい経験となりました。今回の結果を活かし、今後の試合でもよい結果を残せるよう日々の練習に励みたいです」と準優勝の喜びと今後の抱負を述べました。

2000年に設立したAPUテコンドー部は、現在、インドネシアや韓国、コスタリカ、日本、ベトナムなどの国・地域出身の学生が在籍し、男女ともに週2回の練習に打ち込んでいます。2010年度は韓国ウィークで演武を披露したほか、県内外の大会に出場し、好成績を収めています。APUテコンドー部の今後の活躍をご期待ください。



  • LINEで送る

PAGETOP