立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

優秀な成績を称え、36名の学生を表彰—秋期奨学金授与式

学生生活

2009/12/2

2009年11月25日(水)、APUコンベンションホールで、「2009年度秋期奨学金授与式・学生表彰式」を行い、安藤百福名誉博士奨学金受賞者4名、優秀学生奨励金受賞者11名、優秀学生表彰者21名を表彰しました。


APUでは、学業および自主的諸活動などで優秀な成績を修めた学生を励まし、支援することを目的とした奨学金制度を設けています。

式では安藤百福名誉博士奨学金受賞者、優秀学生奨励金受賞者を順次紹介し、モンテ カセム学長をはじめ、EADES Jeremy APS学部長、横山 研治APM(国際経営学)学部長から学生代表者へ表彰状を授与しました。



受賞者を代表した挨拶で、安藤百福名誉博士奨学金を受賞したNGO Adrian Robinさん(APM2、フィリピン)は「母国の現状が自分にチャレンジ精神と自己啓発を与えてくれました。何を目指し、何をするのかを明確にして、これからも学んでいきたいです」と今後の抱負を話しました。

また優秀学生奨励金を受賞した嶋田 朗子さん(APS3、日本)は「テストのための勉強ではなく、本当に学びたいことに向き合って取り組み、学ぶ楽しさを知りました。この学びの経験によって自分の核となる思いを見つけることができ、結果として、受賞につながったのだと思います」、GUNAWAN Elianiさん(APM3、インドネシア)は「今回は学業だけでなく、サークル活動にも積極的に取り組み、充実した学生生活を送ることができました。強く信じて努力すれば、よい結果につながります。みなさん目標に向かって一緒にがんばりましょう」とそれぞれが感謝の気持ちと将来について挨拶しました。



式終了後、学生たちは互いの努力の成果である受賞を称え、交互に写真を取り合い、会場は晴れやかな雰囲気に包まれました

本奨学金の内容については、下記の通りです。
安藤百福名誉博士奨学金(スカラシップ)
安藤百福名誉博士栄誉賞同様、故安藤百福名誉博士のご厚意により設立された奨学金であり、在学中に学業成績が優秀で、人格識見に優れ、諸活動においても、リーダーとして顕著な成果を修めた者に対して、支援と奨励を行うことを目的としたものです。

安藤百福奨学金

MD.MAHAMUDUL HASAN Denar (APM3、 バングラデシュ)
Garri Juanda (APM3、インドネシア)
ISKANDAR Zaza Hazadiah (APS2、インドネシア)
NGO Adrian Robin (APM2、フィリピン)

優秀学生奨励金

BLAVIESCIUNAITE Aiste(APS4、リトアニア)
嶋田 朗子(APS3、日本)
田川 裕美(APS3、日本)
ZHANG Yu(APS2、中国)
ISKANDAR Zaza Hazadiah(APS2、インドネシア)
VO Thi Mai Huong(APM4、べトナム)
GUNAWAN Eliani(APM4、インドネシア)
LIU Lihua(APM3、中国)
ZHOU Ying(APM3、中国)
JUNG Hyo Sup(APM2、韓国)
WANG Chenxi(APM2、中国)

優秀学生表彰

DEWULF, Christophe E.A. (APS4、ベルギー)
SITDHIGUN Wankaew(APS4、タイ)
橋本 知佳(APS3、日本)
LE Thi Thanh Ngoc(APS3、ベトナム)
LI Zhiyi(APS3、中国)
ZHANG Wei(APS3、中国)
AN Chiae(APS2、韓国)
WIJAYA Rehabya Randy(APS2、インドネシア)
TRAN Thi Dieu Duc(APS2、ベトナム)
ZHANG Lu(APS2、中国)
LI Fan(APS2、中国)
KHEMCHOKNAWEE Pathomphong(APM4、タイ)
久松 アイマン(APM4、日本)
木村 沙世里(APM3、日本)
LAUEBOONCHU Patarapon(APM3、タイ)
HUANG Yihuang(APM3、中国)
WU Qihao(APM3、中国)
KIM Kyung Hwan(APM2、韓国)
KANG Seul Ki(APM2、韓国)
PRAYOONRAT Jidapa(APM2、タイ)
GUO Jia(APM2、中国)



  • LINEで送る

PAGETOP