立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

学生留学アドバイザー(SEA)留学相談会を開催

学生生活

2009/7/14

2009年6月29日(月)〜7月3日(金)、より多くの学生に留学について知ってもらい、留学に関心をもってもらうことを目的に、カフェテリアで留学相談会を開催しました。会場では留学経験のある学生留学アドバイザー(SEA)が、訪れた学生の様々な相談に親身になってアドバイスを送りました。


留学支援アドバイザー(SEA)は学生の視点から留学に関するアドバイスを行う学生スタッフで全員が留学・海外学習プログラム経験者です。現在9名が登録し、2007年から活動しています。主に在学生への留学相談や留学プログラムに関する広報物作成など自分たちの留学経験に基づいた幅広いアドバイスを提供しています。

相談に訪れた学生の一人は「留学までの準備や留学先での生活について心配していましたが、経験者の生の声を聞くことができ、留学へ向けて一層意欲がわきました」と話しました。

学生留学アドバイザーでアメリカへ留学経験のある笠松太洋さん (APM4、日本) は「APUでは留学を希望する学生がまだまだ少ないため、相談会を通して留学を前向きに検討してもらえればと思います。また実際に体験しないと分からないことがあるので、私たち学生留学アドバイザーが自分の実際の留学経験をもとにアドバイスを行い、APU生に留学について考える機会を提供していければと思います」と話してくれました。

「知識」「経験」「交流」を学びの基本要素とするAPUでは充実したサポート環境のもと、豊富な留学の機会を提供しており、今後のAPU学生の積極的な挑戦が期待されます。

今回のカフェテリアでの留学相談会が終わった後も、アカデミックカウンター横にて留学相談を行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.apu.ac.jp/apuint/modules/n ... storyid=263&lang=japanese

取材:前原博信(APS3, 日本)
APU学生広報スタッフ<Student Press Assistant (SPA)>





  • LINEで送る

PAGETOP