立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

スペイン語サークルの代表が全日本スペイン語コンテストで入賞

学生生活|受賞

2010/12/8

2010年11月20日(土)、スペイン語学習サークルジョビジョバの代表をつとめる南原麻未さん(APS2、日本)が、(財)日本スペイン協会主催の高円宮杯全日本スペイン語コンクールに出場し、見事スペイン大使賞を受賞しました。

全国大会には予選を勝ち抜いた12名が出場し、スペイン語での3分以内のスピーチと質疑応答を行ない、高円宮杯を競います。南原さんは自身のスペイン滞在時の経験を内容に盛り込んだ見事なスピーチを披露し、スペイン大使館から表彰状とピカソの本、ロエベジャパンから革のバッグを贈られました。

南原さんは、「初めて全国大会へ出場しとても緊張しましたが、サークルやAPUの代表として精一杯頑張り、力を発揮することができました。この経験を今後の活動に活かしていきたいです」と受賞を振り返りました。

スペイン語研究会ジョビジョバは、スペイン語の語学能力の向上を目的に、2010年5月から活動を行っています。ネイティブスピーカーのメンバーとの会話や文法の勉強会を学内で行うほか、夏期休暇中にはスペインで語学研修合宿を行い、活きたスペイン語の修得に向け積極的に活動しています。今後のサークルの発展やAPUへの還元活動が期待されます。



  • LINEで送る

PAGETOP