立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

Ones' 1 Fair Trade 「フィリピンの貧困に関する写真展示会」開催

2008/4/22

4月21日(月)から26日(土)までの6日間、APU学生ボランティア団体「Ones' 1 Fair Trade」による「フィリピンの貧困に関する写真展示会」がカフェテリア内三角スペースにて開催されています。会場にはフィリピンの貧困に暮らす人々を写した写真や、現状を綴った文章などが展示され、フェアトレードの意義などについて、わかりやすく説明されています。

この写真展の開催にあたり、Ones' 1 Fair Trade代表の岡村恵里子さん(APS3,日本)は次のように話しました。

「私達は、立命館生協(APU)でフェアトレード商品の販売を行ったり、月に1度、フェアトレードの知識を深めるための勉強会を行うなどの活動をしています。今回の写真展の目的は、現地の人々の写真と言葉で、現状を知ってもらい、フェアトレードを通して遠く離れた国の人々を身近に感じてもらうことです。写真展で紹介されている生産者が作ったカードも販売します!実際に手にとってフェアトレードを感じてください。」

*フェアトレードとは
世界の貧困の軽減、持続可能な社会の促進を目的とし、発展途上国の原料や製品を適正な価格で購入することによって、途上国の生産者や労働者の自立、生活改善を目指す運動

<写真展概要>
フィリピンの貧困に関する写真展
日時:2008年4月21日(月)〜4月26日(土)(カード販売中)
* 土曜日も開催します。(4月21日は12:00〜4月26日17:00)
場所:立命館アジア太平洋大学 カフェテリア内三角スペース
入場料:無料(予約不要)



  • LINEで送る

PAGETOP