立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

平成19年度大分県外国人地域貢献留学生認定式開催

2008/3/3

2008年1月29日(火)、大分県庁にて「平成19年度大分県外国人地域貢献留学生認定式」が開催され、本学のMarlin Lao Tambowonさん(APS4、インドネシア)が地域貢献留学生として招待されました。
大分県では、本年度より地域活動への取り組みに貢献した留学生を認定する制度を新たに設け、今回は本学を含む大分県内の大学から、計6名の学生が地域貢献留学生に認定されました。

Marlinさんは、地域貢献活動について下記のように話してくれました。

「APUに入学して以来、大学から紹介された様々な地域イベントに参加しました。このような多くの機会を与えてくれたAPUにとても感謝しています。観光地への見学旅行、企業訪問、森林開発フェアや地域のお祭りへの参加、そしてホームステイなどを通して、幅広い年代の人々と交流することができました。

最近では、2007年12月3日から5日に開催された「第1回アジア水サミット」に学生ボランティアとして参加しました。来賓の各国首脳のアテンドとしてボランティアを務め、通訳の他、日本や私の母国であるインドネシアについての意見交換を行い、とても貴重な経験になりました。

このような様々なイベントに参加する度に、地域文化や習慣について新たな知識を得て理解も深まりました。また、地元の人々はとても親切で、私たち留学生が日本語を学ぼうという姿勢を快く受け入れてくれ、日本語能力を向上させることもできました。

自らが興味を持ち楽しんで行っていた地域活動への参加に対して、地域貢献留学生として認定状を頂く事ができとても嬉しく思います。これは私の大学生活の中でとても名誉あることで決して忘れません。今後もこのような地域活動に積極的に参加し、より多くの経験を積んでいきたいです。」



  • LINEで送る

PAGETOP