立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

女子陸上部 全日本駅伝出場権を2年連続トップで獲得!!

2004/9/23

第12回九州学生ロードレース選手権が9月23日、福岡市の海の中道海浜公園で行われ、5キロのロードレースにAPU女子陸上競技部13人が出場し、ポーリン・ワングイ選手(APS1回生)が16分32秒のトップで優勝、サラ・ケバソ選手(APS1回生)が2位に入りました。
またこの大会は、第35回全日本大学女子駅伝対校選手権の九州地区予選会を兼ねており、各大学の上位6名の合計タイムが2位までに入賞すれば出場権が得られます。
APUは1時間42分4秒で昨年に続きトップとなり、4年連続の選手権出場を決めました。

全日本大学女子駅伝対校選手権は11月28日(日)、大阪長居スタジアムをスタートゴールに行われます。


  • LINEで送る

PAGETOP