立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

中国国家外国専家局 局長ご一行が来学されました

2007/11/23

11月16日(金)、季允石(JI YUNSHI)局長をはじめとする中国国家外国専家局の一行6名がAPUを訪問し、カセム学長へ表敬訪問を行いました。


カセム学長はAPUで学んでいる中国出身の学生の勉学や生活、特に中国国家外国専家局から推薦を受けて入学した中国出身学生の状況を紹介し、今後も中国国家外国専家局との交流関係をよりいっそう深めたいと述べました。

季允石局長は、「APUは中国との交流も多く有名になっています。APUは多くの留学生を受け入れ、孔子学院とともに中国と日本の友好に貢献しています。APUとの交流をさらに発展させていきたい。」と話され、懇談後、代表団はキャンパス施設・設備等を見学されました。

現在、APUでは中国から約541名の学生が学んでいます。




  • LINEで送る

PAGETOP