立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

2007年度第1回APU講座が福岡で開催されました

2007/9/7

2007年9月1日(土)、APU講座が立命館プラザ福岡で開催されました。
轟博志APS准教授が、「朝鮮通信使の道を今に活かす〜道が結ぶ日韓学生交流〜」をテーマに講義しました。

轟先生は、朝鮮通信使が歩いたソウルから釜山までの古道約480キロを、今年8月に本学学生と韓国のキョンヒ大学の学生が合同で実際に歩いた模様を写真や取材を受けた新聞社の掲載記事を見せながら説明し、「参加した学生は、このフィールドワークを通じて当時の通信使の様子を肌で学ぶことができただけでなく、日韓双方の生活習慣や文化を知り、交流する非常に良い機会にもなったようだ。」と話しました。

今後、APU講座は立命館プラザ福岡で3回開催します。
皆様ふるってご参加ください。

第2回(通算50回)
日 時:10月13日(土) 11:00〜12:30
テーマ:東アジア共同体の形成に向けて—その可能性と問題点—
講 師:吉松 秀孝(アジア太平洋学部教授)

第3回(通算51回)
日 時:10月27日(土) 11:00〜12:30
テーマ:ベトナムのひと・くらし・ことば
講 師:田原 洋樹(アジア太平洋学部専任講師)

第4回(通算52回)
日 時:11月3日(土) 11:00〜12:30
  テーマ:真の国際人とは〜国際関係論をどう活かすか〜
講 師:高柴優貴子(アジア太平洋学部専任講師)

会場:立命館プラザ福岡(各回とも共通)
〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ6F
開設時間:11:00 - 19:00 (日曜・月曜休)
次第:60分講義、30分質疑応答
入場:無料

参加ご希望の方は、お名前、参加人数をお確かめの上、電話もしくはFAXにて下記へお申し込みください。

申し込み先:立命館アジア太平洋大学 広報・企画課
電話:0977−78−1114 FAX:0977−78−1113
Email:ml-network@ml.apu.ac.jp




  • LINEで送る

PAGETOP