立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

JICA−ASEAN地域産業振興研修が行われています

2007/7/9

一村一品運動発祥の地である大分県に位置するAPUでは、独立行政法人国際協力機構(JICA)の委託にもとづき、発展途上国の地域振興事業に従事する公務員管理職や地方自治体首長を対象とした一村一品運動に焦点を当てたコミュニティ・キャパシティ・ディベロップメントと地域振興に関する研修を実施しています。


2007年6月27日(水)から7月12日(金)までの3週間、この地域開発のための研修プログラムにアセアン地域の公務員9名が参加し、APUで学んでいます。研修では、大分県内の自治体におけるフィールドワークや、コミュニティ・キャパシティ・ディベロプメント、地方政府の役割、ブランドプロモーションに関する講義、ケースタディなどが行われる予定です。

この研修に参加しているメンバーは、「母国では一村一品運動についてまだ広く知られていない。この研修は、他国の活動内容について知り意見交換できる良い機会だ。この運動に成功している日本で学び母国で一村一品運動の経験に学び地域振興を図りたい。」と話してくれました。



  • LINEで送る

PAGETOP