立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

バルマ・サトヤ・ブーシャン博士の御冥福をお祈り申しあげます

2005/1/14

開学以来、インドにおいて立命館アジア太平洋大学の学生募集に多大なるご尽力をいただきました立命館アジア太平洋研究センター客員教授バルマ・サトヤ・ブーシャン博士が、去る2005年1月13日(木)午前9時(現地時間)、心臓発作のため逝去されました。謹んで哀悼の意を表します。

バルマ博士の突然のご逝去を悼み、モンテ・カセム立命館アジア太平洋大学学長、坂本和一立命館副総長・立命館大学副学長(立命館アジア太平洋大学前学長)、慈道裕治立命館常務理事(教学担当)(立命館アジア太平洋大学前副学長)より、弔電を送らせていただいております。


  • LINEで送る

PAGETOP