立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

立命館アジア太平洋大学孔子学院開設記念式典が行われました

2007/4/10

4月1日(日)、APU孔子学院の開設記念式典が本学研究棟Ⅱで執り行われ、ご来賓の武亜朋駐福岡中国総領事、王玉芝浙江大学副理事長とモンテ・カセムAPU学長兼孔子学院理事長、西川孝次APU孔子学院長がテープカットを行いました。

モンテ・カセム学長は「中国文化をキャンパス内に広め、日本国内外の若い人達に、中国の深さ、楽しさ、おもしろさが伝われば幸いです。中国の多様性を理解しながら協力関係を結ぶ事が、日本にとっても世界にとっても大事ではないかと思います。私達が、この大学で学ぶ多くの中国からの留学生、また浙江大学のご協力を得て、APU孔子学院を非常に優れた拠点にする事を誓います。」と挨拶しました。

武総領事は、「儒教で名高い孔子の名が付けられた孔子学院は、瞬く間に世界各地で発展を遂げました。東西文明が調和共存しているAPUで、東西文化、中日文化交流に必ず貢献することと信じています。」と述べられました。

孔子学院とは、中国政府が中国語教育の推進と、中国文化の理解と友好、世界平和と発展を促進することを目指して、世界52カ国・地域に133ヶ所設置されている教育文化施設です(2007年2月現在)。

日本では、学校法人立命館が最初に立命館孔子学院を設置し、APU孔子学院は九州で初めて、日本では5番目となります。

今後APU孔子学院では、学生、一般市民を対象とした中国語教育の提供、中国語教員の養成、中国語検定試験の実施、中国への留学支援、図書室の一般公開、各種文化講座の開講などを行う予定です。


  • LINEで送る

PAGETOP