立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

立命館東京キャンパス 開設

2007/4/3

3月26日(月)、東京駅に隣接するサピアタワーにて、「立命館東京キャンパス」開設記念式典が行われました。


「立命館東京キャンパス」は立命館の新たな知の発信拠点としてサピアタワー8Fにオープンし、4月より「金融・税・法」に関するプロフェッショナル講座や京都学講座などを社会人に向けて行います。

式典の冒頭で川口清史・立命館総長は集まったおよそ200人の参加者に対して「京都に生まれ京都に育った立命館は、北海道から大分まで、今や全国区の学園となりました。常に国際的な視点を持ち、このたびの拠点開設を機に立命館の教育・研究の最先端の全国への発信をさらに強化していく」と意気込みを語りました。

その後、事業概要説明が行われ、金融・法・税務研究センター長の大垣尚司教授、税法連続公開東京講座の三木義一教授・関根稔弁護士、立命館京都文化講座の木村一信文学部長、立命館孔子学院学院長の周緯生教授から講座の概要と育成する人材像などが紹介されました。

その後、別会場にて記念祝賀会を開催。教育関係者や中国政府関係者、京都の伝統文化関係者、立命館卒業生(校友)など、幅広い分野の方々が参加しました。

4月3日の「金融と法」東京講座より東京キャンパスでの授業がスタートします。

立命館東京キャンパスのホームページはこちら



  • LINEで送る

PAGETOP