立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

国立イスラム大学と協力協定締結

2006/12/13

2006年12月11日、APUはインドネシア・ジャカルタの国立イスラム大学との協力協定書に調印しました。

これは、APUにとってインドネシアの大学・機関では10番目の協定締結となります。協定書への署名にあたり、国立イスラムからAzyumardi Azra学長、国際部Yusuf Rahman氏、APUからは、Cassim学長、Porterインスティテュート教務主任(国際戦略)が参加されました。

なお国立イスラム大学は、インドネシア初の国立のイスラム大学で、学部レベルでは9学部、大学院では修士課程・博士課程を擁しています。Porterインスティテュート教務主任(国際戦略)が2006年10月に同校を訪問し、本学のためのアジアにおけるモスレム社会研究及び国立イスラム大学が2007年から主催するアクティブ・ラーニング・プログラムに関する協力依頼を行ったことをきっかけとして、今回の協力協定締結に至りました。今回Azra学長がAPUを訪ね、今後は両大学間の人的交流を活発にし、将来的には、教員・学生交流も視野に入れた交流を進めていくことが合意されました。



今回の協定締結により、APUの協定大学は50カ国・地域、249大学となりました。


  • LINEで送る

PAGETOP