立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

「立命館アジア太平洋大学孔子学院」設立にむけた協定書を締結

2006/10/27

2006年10月25日(水)、「立命館アジア太平洋大学孔子学院」開設に関する協定調印式が、APUコンベンションホールで行われました。この協定書締結により、中国国家対外漢語教学指導小組辯公室とAPUとの協力により、九州で初めてとなる「APU孔子学院」が2007年4月にAPUに開設されます。協定書調印式には、本学林堅太郎副学長、中国政府教育部李衛紅副部長が挨拶し、世界74の国と地域から国際学生を迎えているAPUで孔子学院が開設される意義を確認するとともに、李副部長からは、これまでの中国人留学生を暖かく迎えてくれたAPUへの感謝と、今後の日中間の教育交流発展への期待が述べられました。

「孔子学院」は、中国政府が中国語と中国言語文化の普及のために、世界各地に設立を進めている国家プロジェクトです。2005年10月には、立命館学園との共同で、日本で初めての孔子学院が「立命館孔子学院」として立命館大学に開設され、中国語の普及や日中の文化交流に関する事業を行っています。APU孔子学院開設より、今後APUでの中国語授業や市民にも開かれた中国語講座の開講、中国の文化・芸術への理解を促進する資料の整備や事業展開など、多様な取り組みが期待されます。



  • LINEで送る

PAGETOP