立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APU起業部 第3期発足式を実施

教育プログラム

2020/11/16

2020年11月8日(日)APU起業部第3期の発足式を実施しました。今期は10ヵ国・地域の学生35組50名と、教職員メンター4名でスタートします。これまで起業部は、起業することだけを目的として活動するのではなく、社会のために何ができるのか、自分たちが実現したいことは何かを自問しながら、活動を続けてきました。

この発足式では、出口学長の講演をはじめ、メンター4名の挨拶、2期生で活動中の2組からのプレゼンテーションに加えて、今秋、APUと連携協定を締結したPR Timesの舛田貴司氏より、PR Timesの事業説明、また協定に基づく起業部が利用できるサービスの紹介などが行われました。PR Timesとの協定についてはこちら(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001023.000000112.html

この連携協定の一環で、発足式に続く翌11月9日には、PRコンサルタントの野呂エイシロウ氏を講師に招き、「今ビジネスの現場でPRマインドが重要なワケ」をテーマにオンライン特別講義を行いました。またこの特別講義は、今後毎月実施される予定で、次回は12月14日にテレビ東京プロデューサーの浅岡基靖氏を招いて「テレビ経済番組を共につくり上げるのはPRパーソンだ」をテーマに実施します。

APU起業部は、学長直轄のプロジェクトで2018年7月16日海の日に、多様な学生の将来の夢や目標を応援するために立ち上がりました。これまでに社会課題解決や、地域活性化、多様な社会の実現などを目指し、5組が起業しました。

APUでは、学生の多様なキャリアへのニーズに応えるべく、多様な進路へのキャリア支援を行っています。



  • LINEで送る

PAGETOP