立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

出口学長が「歴史とは何か?」をテーマにAPUで講演

講演・シンポジウム|20周年

2019/11/20

2019年10月27日(日)、APUキャンパスにて「天空祭企画:APU開学20周年記念 出口学長による歴史講座 」を開催し、市民の方など約60名が参加しました。出口治明学長が「歴史とは何か?」をテーマにお話しました。
講演の中で出口学長は、「世界の歴史は全て結びついているので、日本史だけを学んでも意味がない。世界との関係で歴史を見てみると、その面白さがわかる」と述べ、「なぜ日本に仏教が伝来したか」、「なぜ日本は鎖国をしたか」などの具体的な歴史的出来事を挙げて、その背景を当時の世界情勢と合わせて講演を行いました。



  • LINEで送る

PAGETOP