立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

校友会寄付による新エリア「Sakura Sky Garden」の整備開始

キャンパス整備

2018/12/17

APUでは、APUの同窓会組織である校友会の寄付により、大学正門東側の自然緑地を、「Sakura Sky Garden」として整備することになりました。今回、自然緑地を整備するにあたり、大分県や別府市と協議を行い、貴重植物保全に努めながら、工事を行います。

2019年3月末の完成に向けて、12月上旬より工事を開始しています。10月24日(水)には、自然緑地エリアに扇山遺跡の一部、文化財・牛馬神(ぎゅうばしん)様が祭られていることから、牛馬神様への工事安全祈願の地鎮祭を行いました。

このガーデンは、校友会から提案を受け、施設の計画やメッセージなども校友会が主導で企画しました。APU関係者のみならず、一般の方にも楽しんでいただける憩いの場所として誕生します。

ガーデン内には、張り芝と桜の植栽を施し、遊歩道や休憩できる小さな広場、ベンチを置きます。また、第3代APU学長の是永駿先生より寄付いただく詩文を彫った石碑や、牛馬神様の近辺には、文化財としての説明板を設置する予定にしています。

地鎮祭のようす



  • LINEで送る

PAGETOP