立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

言語WEEK スタート!

2006/4/25

多文化環境を楽しもう!

APUですっかり恒例となった言語WEEKが、いよいよ韓国語を皮切りに4月24日からスタートしました。

APUでは、アジア太平洋の言語を学びながら、その地域の文化・伝統の知識をより深く知るため、中国語、韓国語、マレー語・インドネシア語、スペイン語、タイ語、ベトナム語の6言語の授業を開講しています。
春に入学した学生は、秋からこれらのアジア太平洋言語(AP言語)を学び始めます。そこで春セメスター期間中にこれらの言語を母語とする学生や現在履修中の学生達が協力し、それぞれの言語と文化を紹介するのが言語WEEKです。
多文化を体験できるのはもちろん、新入生がAPUで学ぶ言語を選択するきっかけの一つにもなっています。

今年度は、文化・言語紹介を目的としており金曜日にミレニアムホールで企画を行います。5月8日(月)から開催されている中国語ウィークのステージイベントの詳細は以下の通りです。

日程:5月12日(金)
時間:18:45〜20:45

プログラム
ビデオ - 中国文化について

前半: 唐の時代
1.千手観音
2.エンドレスラブ−「神話」のテーマソング
3.モンゴルダンス
4.梁山伯と祝英台
5.京劇
6.獅子舞
7.ファッションショー

休憩時間: 現代中華文化のビデオ

後半: 上海の夜
8.台湾バンド
9.斧の舞
10.ジャズダンス
11.中国の子
12.スーパーヴォイス
13.台湾ヒップホップダンス
14.合唱「よりよい明日」



今後の言語WEEKの日程は以下の通りです。

韓国語ウィーク: 4月24日〜4月28日
タイ語ウィーク: 5月1日〜5月5日
中国語ウィーク: 5月8日〜5月12日
ベトナムウィーク: 5月15日〜19日
スペイン語ウィーク: 6月5日〜6月9日
マレー語・インドネシア語ウィーク: 6月12日〜6月16日





  • LINEで送る

PAGETOP