立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

平松前大分県知事が立命館大学博士学位取得

2006/3/27

2006年3月24日(金)、立命館大学(京都府)で2005年度博士学位授与式を行い、平松前大分県知事が博士学位を取得しました。論文は「地方自立への政策と戦略—大分県の挑戦—」をタイトルに、経験を通じた地方自立、地方分権に関する客観的分析に関して執筆し、およそ1年かけて完成させました。
平松前大分県知事は、本学の理念に共感し、大分・九州でアジア各国との民間交流をかねてから願っていました。2003年4月に本学から名誉博士贈呈を行いましたが、新たに博士号を取得したいという思いのもと、今回の執筆に至りました。

平松前大分県知事は、博士学位取得によせて「この論文、博士取得を通じて、これから政策科学を学ぶ人に行政に関心を持ってもらいたいです。その中から、政策を立案し、新しく切り拓く人が現れてほしいです」と述べました。


  • LINEで送る

PAGETOP